post

【留学レポート】オックスフォード・ブルックス           大学      2014.1.6更新

こんにちは。寒さが本格的になってきましたが、オックスフォードはよく晴れる日が多い印象です。イギリスは雨が多いというイメージがいりますが、友達に聞いてみると、オックスフォードはロンドンよりも断然天気がいい、とのことでした。

今回は、私の冬休みについてお話しします。ホリデーは12月の中旬から1月の下旬までで、だいたい留学生以外のすべての生徒は自分の実家で過ごします。フラットはすっからかんで、寂しい気持ちと好き放題に生活できるという嬉しさの半々です。

ホリデーが始まってすぐ、私は日本人の友達とドイツ旅行に行ってきました。格安な交通機関がたくさんあるので、お金はあまりかかりません。特に、帰りはケルンからロンドンまで夜行バスを使ったので、15ポンド(三千円以下くらい)しかかかりませんでした。ラッキー!

クリスマスイブとクリスマスは、同じくフラットに残っている日本人たちとたくさんの料理とお酒を買い込んで楽しみました。クリスマスの当日は、交通機関もお店もほぼストップするので、外には出られないのです。笑イギリス人の友達は、クリスマスは家族水入らずで過ごすもので、昼の3時ごろからゆっくり夕食をとると言っていました。ちなみにクリスマスの翌日、26日はBoxing dayといい、大セールが行われます。私はロンドンに行きましたが、人が多すぎてくじけました。。お買い物好きな方は、ぜひこの日のセールに行ってみてください!^^

 

写真はケルン大聖堂と、ミュンヘンのクリスマスマーケットの様子です。

IMG_0954 IMG_0986


カテゴリー: 2013秋, オックスフォードブルックス大学, 新着情報
{z[