post

【留学レポート】大連外国語大学 平野志帆 2014年10月

大連外国語大学に留学している平野志帆です。
10月に入り随分気温が下がってきました。朝晩はかなり冷え込みます。そして大連は先輩方がおっしゃっていた通り風がとても強く、体感温度はさらに下がります。大連に留学するなら、いかに防寒するかを第一に考えるべきだと思います。

9
1日から新学期が始まりました。8月末にクラス分けテストがありましたが、前学期からいる人はテストを受ける必要がなく、そのまま持ちあがりです。一ヶ月が経ち、やっとクラスに慣れてきたところです。

9
月はいろいろな行事がありました。大連外国語大学創立50周年記念イベントや中国人の日本語スピーチコンテスト、前期とは違った学校全体の大運動会などがありました。
北九州市立大学では運動会は行われないので大学生が運動会に参加する姿がとても新鮮に感じました。

また、930日から107日まで国慶節を祝う短期休暇がありました。今回の休暇は中華武館にカンフーを見に行ったり、旅順の歴史に関する博物館に行ったりするなど、大連でゆっくり過ごしました。旅順には歴史に関する博物館や建物がたくさんあります。留学する前にもう一度おさらいしてくるといいかもしれません。

残りの留学生活ももう100日をきりました。残りの100日弱で吸収できるものをすべて吸収して帰国できるように気を抜かず頑張りたいと思います。

mmexport1411950220130

DSC04202

 


カテゴリー: 2014春, 大連外国語大学, 新着情報, 留学レポート
{z[