post

【留学レポート】ピッツバーグ大学(岡村遥)2014年11月

こんにちは。ピッツバーグ大学に留学している英米学科2年の岡村です。

 今月は学校がお休みの期間を利用してボストンに行ってきました。ボストンと言えばアメリカの発祥、独立と言うように歴史のある都市であるというイメージが強いと思います。実際に訪れて街並みを見ても歴史を感じさせる建造物、通りが多く歩いているだけで雰囲気を楽しむことが出来ました。いくつか観光地を訪れましたが、中でもFreedom Trailは一番印象に残っています。Freedom Trailはダウンタウンを中心に歩道に赤いレンガや線が目印としてひかれていて、そのラインをたどっていくと歴史ある史跡を見る事が出来るということで有名です。歩きながらゆっくりとボストンの街並みやマーケットを見る事が出来ます。その他にもハーバード大学に行ってきました。ハーバード大学の校舎は歴史を感じさせられるほど古い建物が多く、威厳も感じさせられました。

また、10月というと一番に思い浮かぶのはハロウィンだと思います。ハロウィングッズがお店に並んだり、校内でも仮装した人を見かけたりしました。私は遊園地に行ってきたのですが、ハロウィン一色に染まっていました。仮装した人に急に追い掛け回された時には驚きましたが、それでも楽しかったです。

IMG_1282IMG_1280IMG_1168


カテゴリー: 2014秋, ピッツバーグ大学, 新着情報, 留学レポート
{z[