post

【留学レポート】ピッツバーグ大学 岡村 遥 (2015年4月)

こんにちは。ピッツバーグ大学に留学している英米学科の岡村です。

ピッツバーグは一週間ほど前まで雪が降っていましたが、ここ数日はぽかぽかとした春らしい気候が続いています。

さて、3月は春休みが2週間弱ほどありました。長期休暇に入ると、学生たちは実家に戻ったりするため、学校の周りは一気に寂しくなります。私は春休みにフロリダのディズニーワールドに行ってきました。

    IMG_3106IMG_2951

一度は行ってみたいと思っていたところだったので、とても楽しめました。アメリカでは少し前にディズニー映画のシンデレラが公開されました。ディズニーワールドに大きな広告があったりと気になっていたのでルームメイトたちと一緒に見てきました。今期は映画の授業をとっていて、週に数本映画を見ています。授業で見る映画は私が普段見ないジャンルの映画もあります。授業中に取り上げられた映画とディズニー映画を比べて見ると、やはりディズニー映画は子供向けにも作られているという事もあり、難しい単語やスラングも少なく、分かりやすいと思います。授業では、映画を見てディスカッションをします。課題の中には、授業で見た映画についてレポートを書き、毎週提出、などがあります。私はレポートを書いた後にいつもライティングセンターに行っています。ライティングセンターでは、レポートをより良いものに仕上げるためにアドバイスをしてもらうことが出来ます。勉強になる事も沢山あり、レポートの課題があればライティングセンターを利用することをお勧めします。

授業も残り一か月で終了します。残りも沢山思い出を作って帰国したいです。


カテゴリー: 2014秋, ピッツバーグ大学, 留学レポート
{z[
カテゴリー