post

【留学レポート】サラワク大学 溝上愛 (2015年4月)

みなさんこんにちは。早くも4月を迎え、時の流れの速さを身にしみて感じているこの頃です。ここサラワク大学では授業が本格的に始まり、様々な課題と、中間テストも間近に迫ってきました。

今回はマレーシアで生活する際にとてもとても重要な食べ物について、詳しくたくさんの写真を載せながらお伝えしていきたいと思います^^みなさんはマレーシアにはどんな料理があるかはっきりと想像できますか?

 

マレーシアでは、主にマレー料理、中華料理、インド料理が多く見られます。さらにサラワクにはそれに加えてここにもとから住んでいる原住民族それぞれの伝統的な料理が、レストランやそれぞれの家庭などで食べられています。マレー料理はイスラム教に基づいて、豚肉やその成分が入った料理は食べてはいけないことになっているので、主にチキン、次にビーフやラム肉を使った料理が多く見られます。マレーシアで食べられている料理を全体的に見ると、油やソースをたくさん使った揚物や炒め料理が多く、生の野菜や魚を食べる機会はあまりありません。今回はいままで私が食べてきた料理の中で特に印象的だったもの、おいしかったものやマレーシアでよく食べられているものについていくつか紹介したいと思います。

 

Nasi Lemak(ナシレマ)

マレーシアでの定番料理で、ココナッツミルクで炊いたご飯を辛いサンバルソースやチリソース、小魚のフライや揚げピーナッツと一緒に食べます。ご飯の甘い匂いとサンバル、チリソースの辛い独特な匂いが混ざって私は少し苦手ですが、マレーシアの人々は大好きでよく食べているのを目にします。マレーシアの定番の朝ごはんとも言われています。

 

 

Kuey Teow (クェテオ)

 

 

中華料理の一つで、平べったい細いきしめんのようなクェテオという麺を使った麺料理。種類がいくつかあり日本のやきそばの味に似ている左写真の焼クエテオ、右写真のようなあんかけ風クエテオなどがあります。どこででもこの料理は見つけることができ、大学内の食堂でも食べられます。

 

Steam Boat(スチームボート)

 

 

ドーナツ状になっているなべを使ったマレーシア風鍋料理で様々な野菜、えびなどのシーフード、魚肉ボール、チキンなどを入れて食べます。スープはチキンスープ、トムヤムスープなどがあり、日本の味に少し似ていてとてもおいしいです^^

 次にフルーツやドリンクについても紹介したいと思います。サラワクでは日本とは違った東南アジア地域でしか見つけられないフルーツもたくさんあり、様々な形や味のフルーツを楽しめます。また、飲み物についてですが辛い食べ物が多い一方で、飲み物はほとんどが甘い、または極端に甘い飲み物が多いなと感じます。スーパーやお店などで注文するコーヒーや紅茶、ココアには初めから砂糖とシロップ、ミルクが含まれており、自分好みで調節するという習慣はありません。またその量も少しではなく、大量なのでコーヒーや紅茶に苦さを感じるということはありません><マレーシアにも日本の緑茶がコンビニやスーパーで売られているのですが、そのお茶にも砂糖やシロップが加えられていて、初めて口にした“甘いお茶”の味にすごく驚いたのを今でも覚えています。

 

 

ドリアン

 

果物の王様、そして世界で一番臭いフルーツとされているドリアンは、大学周辺で簡単に手に入れることができます。私も一度だけ挑戦しましたが、独特な甘さと、ねっとりした食感が苦手で食べれませんでした。匂いは何とも言えず、最初は強烈でしたが、慣れれば、あ、ドリアンの匂いだという感じでそこまで抵抗感はありません。好き嫌いは現地の人でも極端に分かれますが、意外にも大好き!という友達が多いです^^

 

ドラゴンフルーツ

 

 12

 

 

 

 

 

 

 

この果物もサラワクではよく見かけます。果皮が竜のうろこのようにみえることからこの名前がついたとされており、キウイの味に少し似ていて、あたりはずれはありますが、甘いドラゴンフルーツはとても食べやすくておいしいです^^

スターフルーツ

 
3

味は薄く酸味があり、見た目がかわいいフルーツです。

 

Teh c special(ティシースペシャル)

 この飲み物はマレーシアではどこのお店にも置いてあるといえるほど有名な紅茶です。ただの紅茶ではなく、写真からもわかるように三層に分かれており、一番下は黒糖の味に似た砂糖シロップ、真ん中はコンデンスミルク、一番上は紅茶といって三つの味に分かれていて全部を混ぜてから飲みます。ミルクティーがさらに甘くなった糖分たっぷりの飲み物です^^

 

 

今回はマレーシア料理について焦点をあてて数え切れないほどある料理の中からほんの少しだけ紹介しましたが、それ以外にもサラワクではアラブ料理、西洋料理、また日本の回転寿司(日本とは違った変わったメニューが多いですが)も見つけることができるのでいろんな種類の料理を楽しむことができます♪

 


カテゴリー: 2014秋, サラワク大学, 新着情報
{z[