post

【留学レポート】ピッツバーグ大学 岡村 遥 (2015年5月)

IMG_3131こんにちは。ピッツバーグ大学に留学している英米学科の岡村です。

ピッツバーグ大学での留学生活も終わりを迎えました。4月末にファイナルを終え、夏休みに入りました。8月にピッツバーグに来て全て終了したことが信じられないくらい時間が経つのが早かったです。

私は、最後にナイアガラの滝とグランドキャニオンに行ってきました。留学が決まってから、絶対に訪れたいと思っていた場所だったので訪れることが出来てとても満足しています。ナイアガラの滝はカナダ側から見物したのですが、水が透き通っていて、本当に綺麗でした。どこから眺めても迫力がありました。

IMG_3260

IMG_3284

グランドキャニオンは壮大でテレビや雑誌などで見る以上の感動がありました。この留学期間中に色々な場所を訪れましたが、このナイアガラの滝とグランドキャニオンは特に印象に残った場所になりました。

IMG_3547

IMG_3618

 

ピッツバーグに留学することが出来て本当に良かったと思っています。

ピッツバーグの人はとにかく温かく、優しい人ばかりです。街の雰囲気も穏やかで暮らしやすいと思います。私はこの留学生活で百聞は一見に如かずということを改めて実感しました。何でも自分で挑戦して、体験して初めて気づかされること、納得することが多くありました。ナイアガラの滝に関しても、カナダから見た方がいいということは何回も聞いたことがあるけれど本当にそうなのだろうかと思っていました。しかし、実際に訪れてその意味がよく分かりました。

世界中の友達も増えました。自分の価値観だけにとらわれるのではなく、色々な考えがあって、そんな考え方もあるのだと受け止めることが大切なのだと改めて思いました。色々な人と知り合うことが自分の考えの幅を広げてくれたように思います。

私は、元々、留学しようかどうか悩んでいました。しかし留学して今までのことを振り返ってみて本当にピッツバーグに留学して良かったと思います。何事も自分でやってみなければ分からないということを実感した10ヶ月間でした。


カテゴリー: 2014, 2014秋, ピッツバーグ大学, 留学レポート
{z[
カテゴリー