post

【留学レポート】タスマニア大学 渡嘉敷泰斗(2015年9月)

こんにちは。UTASに留学中の渡嘉敷です。ここタスマニアでは日が長くなり、だんだん暖かくなってきました。今回はタスマニアの衣食と観光についてのレポートです。

タスマニアはオーストラリアの一番南(南極側)に位置しているため、年中温暖なケアンズやゴールドコーストとは違い、本格的な冬がありました。そのため、 寒いです。そう、寒いのてすが、冬の時期でも中々の頻度で半袖だったり半ズボンだったり、はたまた裸足で外を歩いているオージーに出くわします。今までの ところのMVPはこの写真の男性。
気温は昼間でしたが一桁台。寒い素振りなど全くせず、裸足、半ズボン。半袖ではないですが、肘のところは破けているのがわかります。やはり身体や肌のつくりが日本人とは違うんだろうなと思いました。
1441536702255


続いてここでの食事情です。タスマニアにはColesとWoolworthというスーパーがあるのですが、基本そこで何でも手に入ります。種類は少ないの ですが、日本食もそこで買うこともできます。印象としては、主食系(パンや米、パスタ)は結構安く買うことができるので、ありがたいです。

また、外食に関しては、日本の外食と比べると少し高くつくと思います。しかしチップ制度はないので、正直安心です(笑)
お酒やコーヒーも高めですが、Happy Hourといい少しドリンクが安くなる時間帯がある店もあります。主にお酒を提供する場、そしてピークの時間帯の前に行われることが多いです。

また、オーストラリアに来た際はオーストラリア特有の食材を食べてみて下さい。個人的に食べてほしいのは、ベジマイトとBeetrootです。ベジマイト はパンに塗るジャム的なもので、Beetrootはピクルスのような野菜です。どちらも味は日本人の口に合うとは思いません(笑)ですが、オージーはこぞって食べます。不思議です。

次はタスマニアの観光についてです。タスマニアに来た際は自然を思いきり満喫してきてほしいです。タスマニアにはたくさんの国立公園や自然保護区があり、 そこでのブッシュウォーキングは凄く気持ちがいいです。私は最近ワイングラスベイやマライア島というところに行ってきました。山に登ったのでウォーキング というよりは後半ボルダリングみたいになってしましましたが、頂上からの景色はすごくきれいでした。タスマニアには他にも様々な国立公園があるので、訪れた際はぜひ足を運んで
、自然を見て回ってみてください。

received_846921668747985

IMG_20150916_222155

2学期も後半戦にさしかかり、大きな課題が山積みですが、気を引き締めてがんばりたいと思います。

以上9月の留学レポートでした:)


カテゴリー: 2014春, タスマニア大学, 留学レポート
{z[
カテゴリー