post

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉深田桜羅 (2015.9月派遣)

 

こんにちは。現在、タコマコミュニティカレッジに留学中の英米学科2年深田桜羅です。アメリカに到着してから、ちょうど3週間が経過しました。そろそろ日本食が恋しくなってきたかな、と。1つぐらい持ってくればよかったです・・。

 IMG_7937

 

今回は到着後のオリエンテーションから授業開始まで日が空いたので、こちらの生活に体を慣らしたりタコマ近辺へ行ったりすることができました。今週からようやく授業が始まり、課題も出されるようになりました。

  

今年、TCCは50周年yearです。休日にTCCに行くと偶然50周年イベントが行われており、キャップやとっても甘いカップケーキなどを頂きました。今後も季節ごとに様々な企画があるようで、TCCはイベント精神に溢れています。

 IMG_7735

 

次に、タコマのバス事情について紹介します。時刻表はとてもアバウトなもので、日本のような停留所ごとの細かい時刻表がないところがあります。そのため、ちゃんと確認して自分が乗るバスの時間を考えておくことが必要です。中には1時間に1本しかないルートもあるので乗り損ないには注意。特に朝!

 IMG_7117

 最後に洗濯物について。ステイ先にもよりますが、洗濯するのは1週間に1度のところが多いです。そのため、靴下や下着などは十二分に持ってきたほうがいいかなと思います。秋派遣の場合、すでに涼しく肌寒い日もあるので薄手の服はあまり必要ありません。中には夏服ばかり持ってきて慌てて服を買いに行く人も・・。

 IMG_8008

 タコマは治安もよい静かでのどかなところです。時間の流れもゆっくりに感じます。TCCは多くの留学生を受け入れており国際色が豊かなため、様々な国の人たちと知り合うことができます。また、まとまった休みもあり、いろいろな場所へ旅行することも可能です。TCCへ留学したら、有意義な時間を過ごすことができるでしょう。15期の留学生活は始まったばかりですが、限られた時間を大切にしていきます。

 


カテゴリー: News, タコマ・コミュニティカレッジ(15期), 新着情報, 留学レポート
{z[