post

【留学レポート】 北京語言大学 秋田佳澄(2015年10月)

みなさん、こんにちは。北京語言大学派遣留学生の秋田佳澄です。後期の授業が始まって一ヶ月が経とうとしています。後期のクラスは、少しレベルが上がったクラスになったのですが、ようやく慣れてきたところです。ちなみに、今は国庆节(国慶節)という7連休の真っ只中です。

今回は、夏休みにいろいろなところに遊びに行ったので紹介したいと思います。 

201510_1 201510_2

まずは、万里の長城です。万里の長城は、北京市内から少し離れていて、列車で一時間半くらいかかります。しかし、列車に乗って座るためには並ばないといけないので、バスで行くのがオススメです。私たちは、帰りはバスで帰りました。バスは本数が多くて確実に座れるし、値段も安いです。万里の長城は、人がとにかく多かったです。

201510_3 201510_4

それから、8月に北京で世界陸上が行われたので見に行ってきました。100mの準決勝と決勝を見ることができました。テレビで見ていた選手たちを目の前で見ることができて感動しました。

 201510_5 201510_6

ほかにも、頤和園、景山公園、天壇公園、北京動物園などに行きました。北京には公園がたくさんあるのですが、どこの公園もとにかく広くて、安い入場料で思う存分楽しめます。留学生は、学生証を持っていくと学生割引で半額になったりするので必需品です。

北京で生活するのも残り少なくなってきましたが、まだ行けてない北京の観光地に行ったり、上海や四川のほうに旅行に行く計画も立てているので楽しみたいと思います。連休が終わったら、また気を引き締めて授業を頑張りたいと思います!


カテゴリー: 2015春, 北京語言大学, 新着情報, 留学レポート
{z[