post

JENESYS2015台湾派遣プログラム報告会について(終了しました)

外務省が推進する国際交流事業「対日理解促進交流プログラム(JENESYS2015)」台湾派遣事業に本学が採択され、昨年11月から12月初めにかけて、12名の学生が台湾へ派遣されました。
現地では、日本・北九州市の文化についてプレゼンテーションを行うとともに、現地一般家庭へのホームステイ等により交流を深めました。
この度、当該事業の報告会を下記のとおり行いますので、台湾に関心のある方、また、異文化交流に興味のある方など、幅広い方のご参加をお待ちしております。

日時:平成28年1月22日(金)10:40~12:10
場所:本館 C-402教室(随時入退出可)
内容:①プログラムの概要説明、引率教員総評など
   ②プレゼンテーション発表
   ③成果報告、今後のアクションプラン報告など


カテゴリー: 新着情報
{z[
カテゴリー