post

【留学レポート】 同済大学 赤木彩乃(2016年2月)

 みなさん、こんにちは。同済大学派遣留学生の赤木です。

 2月22日、佐賀空港から約2時間で上海につきました。スプリング航空は航空券代がとても安く、最安3,800円で上海まで行けます!(私は5,000円で行きました!)機内は少し狭いですが、短時間なので全く問題ありません。

 空港に着くと、上海にいる友達とそのお父さんが空港まで迎えに来てくれました。そこからホテルまで送ってもらい、荷物を置いた後にその友達と一緒に上海を観光しました。上海の食べ物はとても安く、とてもおいしいので食には全く困りません。交通機関もとても安いので北九州より住みやすいです(笑)

 入寮まで2日間、大学の近くのホテルを拠点とし、中国人の友達と上海まで送ってくれた彼氏と3人で観光をしました。外灘や豫園などの有名な観光地や現地の人しか知らないようなおいしいレストランに、毎日朝昼晩連れて行ってもらいました。

 そして入寮の日。最初は、部屋に私しかいなかったので、何人がくるのかドキドキしていましたが、北九大生の桑村さんと同じ部屋になり、今では日本人同士の住みやすさを身に染みて感じています…。この寮は、掃除もシーツの交換もすべて自分でしなければいけません。最初は戸惑いましたが、かえって誰も入ってこないので安心しています。

 クラス決めのテストは、中検3級のような問題と、スピーキングテストという名の、先生が質問することに関して答えられるか(名前など)があり、クラスを決めました。どのクラスがいいか悩んだときは、中国人の先生が各クラスで使う教材を見せてくれて、それを音読しながら決めました。

 同済大学は、午前だけしか授業を受けることができないので、午後は毎日暇そうです…。その分日、本にいるときよりも倍以上予習復習ができそうです(笑)

 約1週間上海にいて、自分の拙い中国語が通じた時はとてもうれしいです。印象として、言いたいことは伝わるけれど、相手が言っていることはあまりわかりません。上海語が全く理解できないので、普通話が聞こえた時はとても聞き取りやすく感じます(笑)1年間この大学で授業を受けることにとてもワクワクしています!

同済_201602-2 同済_201602-1 同済_201602-4 同済_201602-3   

同済_201602-5 同済_201602-6

           


カテゴリー: 2016春, 同済大学, 新着情報, 留学レポート
{z[