post

【留学レポート】カリフォルニア州立大学モントレーベイ校 安谷屋夏美 (2016年4月)

みなさんこんにちは。

カリフォルニア州立大学モントレーベイ校に留学している、国際関係学科4年の安谷屋夏美です。

 

アメリカでの留学生活も残り一か月半ほどとなり、もう少しで健康的でおいしい日本食を食べられる!という嬉しさと、友達と離れ離れになってしまうという寂しさが同時に押し寄せてきて、何とも言えない心境です。

 

4月に入り、だんだんと温かくなってきました。私は先日、CSUMB Internatuional Officeが海外留学生向けに開催しているイベントの1つで、ヨセミテ国立公園にハイキング・キャンプをしに行ったので、今回はそれについてお話ししようと思います。

 

このイベントは、11月と4月に開催されていて、Officeの学生によると、一番のベストシーズンは今ということでした。幸いにも天候に恵まれ、日中は暑くて汗をかくほどだったのですが、夜になると、凍えるほど寒く、私はコートを着たまま毛布にくるまって寝ていました。

 

初日はキャンプ場から近い、湖までハイキングしました。

 22

 

ハイキングというよりも、散歩に近かったので、ハイキング初心者の私でも楽しく歩けました。

 

2日目は、朝の集合の時点で「今日は6時間ハイキングだよ」と言われていたので、とてもびくびくしていました。二つの滝を見に行くということで、前の日とは比にならないほどのでこぼこで急な道、不安定な岩の階段を、高所恐怖症ながらなんとか登りました(笑)

 

 23

 24

 25

 

 

アメリカの壮大な自然に圧倒された旅でした。

このきれいな景色は、写真では伝えきれません!(笑) CSUMBに留学したら、絶対に行った方がいいと思います!

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。


カテゴリー: 2015秋, フォート・ルイス大学, 留学レポート
{z[
カテゴリー