post

【留学レポート】 大連外国語大学 谷本直人 2016年4月

こんにちは。中国の大連にある大連外国語大学に留学中の谷本直人です。ここでの生活も早くも1か月が過ぎました。こちらでの生活にも慣れてきて、SIMカードの購入やネットの開通、銀行口座の開設など必要な事は全て終えました。

今回は、クラスメートのことや授業のことについて触れようと思います。クラスは最初のテストで高級、中級、初級、入門にクラス分けされます。私が今いるクラスは中級クラスで1と2の2つあります。私がいる中級Ⅱ(ⅠとⅡのレベルは同じです)は合計22人で構成され、日本、韓国、ロシア、アルメニア、タジキスタンなど7か国の国々からの留学生と一緒に勉強しています。授業は、精読、リスニング、口語、閲読の4つからなり各授業ともに先生が違うため色々な中国語を聞けます。授業の担当の先生は皆、普通語を話すのですが、ふとした時に方言などがでて、面白いです。

クラスメートは皆面白い人ばかりで週末にはクラス会があったりするなど仲がとても良いです。また、彼らの多くは前期からいる人や既に1年以上中国で勉強している人ばかりなので、彼らが話す時も知らない単語があったりするなど、勉強することが多々あります。

まだまだ書きたいことはあるのですが、ここで今回のレポートは終わりにさせていただきます。この写真は先生のための公開授業が私のクラスであり、その時の写真です。最前列向かって1番左の女性が担任の先生です。

31


カテゴリー: 2015春, 新着情報, 留学レポート
{z[