post

【留学レポート】 仁川大学校 柳紗也香 2016年6月

こんにちは。仁川大学校に留学中の比較文化学科3年、柳紗也香です。早いことに2015年度派遣での最後の留学レポートとなりました。冬休みを終えての今学期は、前学期に比べ特に時間の経過が早かったように感じます。韓国と日本の大学では約一か月間の差があり、こちらでは6月の中旬に期末試験を終え、夏休みが始まったところです。今回は最後ということで6月の流れを少しご紹介しようと思います。

 

なんと今学期は試験期間、寮の食堂の朝食が1000ウォン(約100円)というイベントがありました。前の学期には見かけず、珍しかったので私も試験最終日の朝食堂に行ってみました。全ての大学がそうとは限りませんが、仁川大学校では試験期間に寮生対象の間食イベントや、学内でもいくつかの間食イベントが用意されているのでそれも楽しみの一つだと思います^^

   39 40 

そして6月16日には修了式がありました。私は試験の時間と重なってしまい参加できませんでしたが修了証書を手にするとやはりもう留学が終わるのだという実感が沸きました。

 

そして6月18日で今学期の全てが終了となりました。寮は前もって国際交流センターにて申請をすると夏休みの期間にも住むことが出来ます。私も短期間の申請を行いましたが、学期の終了日には一度退寮しなければならず、この日は引っ越しの手伝いなどで学校が人の活気に溢れていました。仁川大学校は周りの景色にも恵まれており特に春から夏にかけての大学内はとても綺麗です。

     41 42

今回の留学は私にとって意味のあるものとなり、将来について考える良い機会ともなりました。沢山の思い出と共に成長した姿で帰国しようと思います。


カテゴリー: 2015秋, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー