post

【留学レポート】大連外国語大学 瀬角風斗 (2016年7月)

 こんにちは。大連外国語大学に留学している瀬角風斗です。大連に来てすでに4ヶ月が経ち、まもなく今学期が終わろうとしています。大連は最近、気温が30度近くまで上がり、夏の訪れを実感できるぐらい暑くなりました。しかし、大連の夏は日本のようにじめじめとした暑さがなく、とても過ごしやすいです。

 

さて、6月は、6月1日に国際文化祭が行われました。国際文化祭では、各国の留学生が自国の料理をふるまったり、自国の民族衣装を身にまとって、自国について紹介したり、さらに、舞台上で伝統的な民族舞踊や音楽などを披露したりしていました。私はこの文化祭に参加はしておらず、観客として観るだけでしたが、にぎやかな雰囲気の中、楽しく過ごすことができました。

 大連1

 

 

 その他の行事としては、6月9日が日本では端午の節句にあたる端午节と呼ばれる祝日でした。中国では端午节の日に粽子(日本語ではちまき)と呼ばれる伝統的な食べ物を食べる習慣があります。私が食べた粽子の味は日本のちまきと同じような味でした。とても美味しかったです。

大連2

 

6月も終わり、まもなく期末試験があり、期末試験が終わると今学期が終わります。そして、4か月間一緒に勉強してきたクラスメートともお別れとなります。最初に大連に到着し、留学生活を始めた時は、1年間に渡る長い留学生活が始まるとおもっていましたが、この4か月間は本当に早く、あっという間でした。

 最後になりますが、留学生活も残り半年間となりました。残りの半年間の留学生活が今学期よりもさらに充実したものにできるように、これから今まで以上に1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

 

 大連3

 まもなく夏休みになりますので、次は9月分のレポートを書きます。また来学期もよろしくおねがいします。これで6月分のレポートを終わります。


カテゴリー: 2015春, 新着情報, 留学レポート
{z[