post

【留学レポート】 同済大学 大浦紗和子(2016年7月)

皆さん、こんにちは。同済大学に留学中の大浦です。先日、期末テストが終わり、ようやく夏休みに入ったところです。私の留学生活もあと数日となり、日々、大事に過ごしております。

期末テストは、文法、会話、リスニングで、どの教科も試験範囲が広く、文法の試験では、教科書2冊分を復習しなければならなかったので大変でしたが、無事に終えることができ、ほっとしております。日々、休まず通学して、熱心に授業を聞き、そのおかげで皆勤の賞状を受け取ることができました。

本当に短い留学生活でしたが、中国語だけでなく、人生における大事なことをたくさん学び、様々なことについて考えさせられた半年間だったと思います。こちらで出会った仲間とは本当に惜しい別れをしなければなりませんが、再会を期待して、私も日本へ帰ります。

こんなにも貴重な体験をすることができて、心の底から幸福を感じております。留学前からずっと支えてくれた両親には感謝の気持ちでいっぱいです。留学先で出会った全ての仲間たちにも、感謝の気持ちでいっぱいです。様々な国々の仲間達と中国語を主に利用して会話できたことは、私に自信を与えました。これからの人生において、困難に立ち向かう時も、この留学生活で得た経験を生かしていこうと思います。

 201607-1 Exif_JPEG_420

先日は、中国人、オーストラリア人の友人と上海市の島、崇明島へ行ってきました。大学から車でおよそ1時間半の島ですが、非常に美しい自然を楽しむことができました。いつも目まぐるしく発展し続ける上海の中に、こんなにも美しい山、湖、野原が存在していることに感動しました。

201607-3

 201607-4

 

最後に、今まで毎日共に頑張ってきた仲間達です。皆とても心が温かく、人懐っこい人々に囲まれて幸せでした。一生忘れることのない思い出を作ることができました。

これで最後の留学レポートを終わります。ありがとうございます。

 


カテゴリー: 2016春, 同済大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー