post

【留学レポート】仁川大学校 綱脇香子 2016年9月

こんにちは。外国語学部国際関係学科3年の綱脇香子です。仁川に到着してまだ1週間も経っていないので、到着してからこれまでのことを簡単にお伝えします。

入寮日である、8月27日に仁川に到着しました。飛行機の到着と荷物の受け取りが遅れ、かなり焦りましたが、無事仁川大学のバディの方と合流でき、空港からバスで1時間ほどかけて仁川大学へ向かいました。

仁川には無数の高層ビルが立ち並び、中心部には多くの飲食店や家族連れ、カップルで賑わう大きな公園もあります。建設中のビルも多くあり、まだまだ発展を続けている都市です。

学校に到着してその敷地の広さに驚きました。建物は30棟あり、北九大とは比べものにならないほどの広さです。

到着して2日後の8月29日には、早速授業がありました。留学生用の授業だったので、英語での講義だったのですが、先生の聞き慣れない韓国人英語に苦戦し、さらに周りの留学生たちの英語の堪能さに圧倒され、授業内容がほとんど頭に入らない辛い時間を過ごしました。

まだ友達もほとんどおらず、生活にも慣れていないため、辛いことも多いですが、充実した留学生活を送れるように頑張っていきます。

 

 

セントラルパークからの景色

icn01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校内のマップ

 icn02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仁川大学

icn03 


カテゴリー: 2016秋, 仁川大学校, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー