post

【留学レポート】フォートルイス大学 末永千晶 2016年9月

こんにちは。フォートルイス大学に留学中の英米学科4年の末永千晶です。

コロラド州に到着して、ちょうど1週間が経ちました。

着いた初日の夜には、留学生向けのピザパーティーがありました。留学生の割合は日本からの学生が一番多く、北九大の学生3人と早稲田の学生6人の9名です。

留学生の名前入りのウェルカムポスター

 flc01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次の日の朝から早速オリエンテーションがあり、よくテレビや映画で見るようなアメリカの体育館で学長のお話などを聞きました。特に学長がスピーチの中で自分の電話番号を言って、何かあったらいつでも連絡してきてくださいと言っていたのがとても印象的でした!学長をはじめ、先生、生徒がとてもフレンドリーで、温かく新入生や編入生、私たち留学生を迎い入れてくれました。

3日目の午前中もオリエンテーションがあり、そのあと、バスでWal-Martという食材から衣服、日用品なんでもそろっている大型スーパーに行きました。カートが大きすぎて、運転するのに一苦労しました。

29日の月曜日から授業が始まり、さっそく課題がたくさん出ています。どの教科も30ページくらいの量を予習として読まなければならないので大変ですが、今しかこんなに英語と向き合うことができないと思って頑張ります!(笑)

学校のシンボルであるclock tower

flc02


カテゴリー: 2016秋, フォート・ルイス大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー