post

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉清水励(2016.9月派遣)

tcc2

こんにちは、英米学科の清水です。気づいたらタコマに来てもう一か月です。私は日々の生活のことと授業についてお話ししたいと思います。初海外というのと旅行慣れしていないので最初のうちはほとんど寝られませんでしたが、今では夜10時には基本寝ています。他の17期の友達もそんな感じでアメリカに来て以来とても健康的な生活リズムになりました。またホストマザーの料理がとってもおいしくて毎日お腹いっぱい食べてしまって、最近は食べ過ぎてお腹痛いので自制しようと頑張ってはいます。こちらに来るまでは食に頓着がなく夏バテとかで自分でも引くほど痩せてたのですが、今は毎日の楽しみである夕食のおかげで食欲がすごくて、こっちにいる間に様々な美味しいものを探求したいです。私の家には香港からの留学生がいるのですが自分より年下なのに自分よりも遥かにしっかりしています。英語力もそうだし、探求心がすごくて、先日日本の通貨のこととか大学のシステムのこととかを話していい会話の練習になったし、異文化を知れて楽しかったです。また大のアメフト好きでよくキャッチボールしようと誘われてちょっとしたいい運動になっています。次に授業についてですが私の場合は週2日しかないです。火曜日と木曜日に3つ全部詰め込まれていて正直きついです。特にAmerican History という授業の後にEnglish101というのがあるのですが両方130分ありTCCのネイティブの学生に交じって授業が行われるので内容も濃くて特に101は今まで授業を受けた先生の中で一番早口じゃないのかという感じなので聞き取ることに全神経を注いでいます。聞いていた通りアメリカの学生はどんどん手を挙げて発言しいっぱい質問します。そして生徒の話すスピードはとっても速いので何言ってるかわからないことが多々あります。聞き取れるようになって発言できるように頑張りたいです。宿題の量に圧倒されてなかなか遊べないですが、もっと計画的にこなしていろいろ経験していろんな意味で成長したいです。とりあえず今月のハロウィーンを思いっきり楽しみます。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 tcc1


カテゴリー: News, イベント, タコマ・コミュニティカレッジ, タコマ・コミュニティカレッジ(17期), 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー