post

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉渡辺有希(2016.9月派遣)

こんにちは。比較文化学科2年の渡辺有希です。2ヶ月が経ち、なんとかアメリカでの生活にも慣れ、日々を楽しく過ごせています。私は学校、家、休日のことについてお話ししようと思います。

私は毎日9時半から授業が始まり徒歩で登校しています。そして、昼食はカフェテリアで食べ、午後からの授業などに向かいます。カフェテリアにはTCCの学生がたくさんいるので現地で友達を作るチャンスの場です。私も実際にここで友達をたくさん作れたので行くことをお勧めします!

次に、家のことです。私のホストはマザー1人だけで、あとインドネシア人とベトナム人のルームメイトの2人と過ごしています。マザーは今までにもUKKを受け入れたことがある方なので私の拙い英語も理解してくれ、困ったことや嫌なことは無いか、楽しいことはあったかなどいつも気にかけてくれて、本当に優しく接してくれます。ルームメイト達とも仲良くなり、楽しく快適に過ごせています。朝食と昼食は家にあるものを使い自分で用意し、夕食はマザーが作ってくれます。マザーがオーガニック志向でベジタリアンなので健康的な食生活を送れていると思います。

最後に休みのことです。休日は家で課題をするか、遊びに出かけています。やはり課題は多いのですが、きちんと取り組めば出来ます。家で勉強する習慣付けになるし、何より自分の学びに繋がるので毎日励んでいます。そして遊ぶにはシアトルがお勧めです。シアトルにはバスで1時間で行け、何でもそろっています。日本の物を売っているスーパーやダイソーまであります。個人的には小倉から天神に行く感覚です(笑)先日のHalloweenではみんな仮装し、TCCでのパーティーに参加しました。

IMG_6479

また、当日は多くの子供たちが家にお菓子をもらいに来て、本場のHalloweenを体験することができました。これからはThanks giving 、Christmasとイベントが続くので、アメリカの文化を直接体験できることが嬉しいです。タコマは快適な環境で英語を学べ、文化を体験できる場所です。もし少しでも関心があるのであれば、行動に移さないともったいないと思います。それでは最後までありがとうございました。

IMG_6721

 


カテゴリー: Event, News, タコマ・コミュニティカレッジ, タコマ・コミュニティカレッジ(17期), 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー