post

【留学レポート】 カリフォルニア州立大学 柗村亜紀 2017年3月

3月のレポートを担当致します、英米学科4年の柗村亜紀です。こちらでは新学期が始まって1か月が経ちました。徐々に日も長くなってきて、春らしい暖かい日もあればまだまだ風の冷たい日もありますが、私はここモントレーの気候が好きです。さて、今学期私はGlobal Gender Issue、サービスラーニング、文学の3つの授業を取っています。 1つ目は国際関係を学ぶ授業なのですが、特にどのようにすれば全ての人々が性別関係なく幸せに暮らすことができるのか、またそのためにどんな法律や権利が整備されなければならないのかについてみんなで学んでいます。授業はディスカッションがメインなので、いつも自分と異なる意見や視点に気付かされて楽しいです。毎回の課題の多さには泣けますが、オープンに意見交換をする雰囲気が好きです。 2つ目は教育の平等性に焦点を当てた授業です。CSUMBはサービスラーニングにとても力を入れている学校で、授業とは別に近辺の学校や子供センターで最低30時間のサービスが修了要件です。私は小学生たちが放課後に遊んだり宿題をしたりするクラブに行くことになっています。説明会の時にとてもとてもパワフルな子供たちの姿を見せて頂いたので、私も元気で負けないように頑張ります。 3つ目は様々な人種や文化を題材にした映画を見て、ストーリーや登場人物から社会問題や歴史的背景について探っていく授業です。今までに日系アメリカ人を扱った作品や人種差別を扱った作品を鑑賞しました。教授がとてもユニークな方で、毎回の映画のテーマもとても興味深いです。 今学期の授業は前期からレベルアップした事に挑戦したかったので、課題も授業も難しいです。でも、寮のスウィートメイト達やStudy Partnerの友達がいつも支えてくれています。留学して初めて経験した寮生活ですが、去年の夏初めて出会った時はぎこちなかった会話も今ではふざけて冗談を言い合う仲になり、一緒に出掛けたり晩御飯の後遅くまで話し込んだりととても楽しいです。そんな周りの環境に感謝でいっぱいです。このまま5月まで頑張りたいです。何か少しでも「日本から来た留学生」の私が周りの友達にお返しができたらなと思っています。 添付の写真は、モントレーのダウンタウンにあるビーチで撮ったものです。バスで30分くらいの所にあって、週末に友達とよく遊びに来ます。青い空と青い海を見ているととてもリフレッシュできて大好きな場所です。 csumb2 csumb3 csumb1 それでは今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。

カテゴリー: 2016秋, カリフォルニア州立大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー