posts archive
ブログアーカイブ

11月30日(水)秋の留学相談会を開催します!

秋の留学相談会を以下の通り実施します。 交換留学、派遣留学、語学研修プログラムに参加した先輩方から直接話を聞くことのできるチャンスです。留学に興味があるそこのキミ!是非、この機会をお見逃しなく! ⇒2016秋 留学相談会案内ポスター 【開催日】11月30日(水) 12:15-16:00【場所(予定)】E-1302(本館13F) ★個別相談ブース(予定) 【交換留学】派遣先大学<国>●カーディフ大学<イギリス>●オックスフォード・ブルックス大学<イギリス>●ピッツバーグ大学<アメリカ>●カリフォルニア州立大学モントレーベイ校<アメリカ>●サラワク大学<マレーシア>●タマサート大学<タイ>●クイーンズランド大学<オーストラリア>●タスマニア大学<オーストラリア>●大連外国語大学<中国>●文藻外語大学<台湾>●仁川大学校<韓国>●韓国海洋大学校<韓国> 【派遣留学】 派遣先大学<国>●フォート・ルイス大学<アメリカ>●タコマ・コミュニティカレッジ<アメリカ>●北京語言大学<中国>●同済大学<中国> 【語学研修】 派遣先大学<国> ●タスマニア大学<オーストラリア>●ニューカッスル大学<オーストラリア>●セルカークカレッジ<カナダ>●大連外国語大学<中国> 質問は国際教育交流センター(2号館1F)までお問い合わせください! 皆さんの参加お待ちしております。
カテゴリー: Event, イベント, 新着情報

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉井上莉沙(2016.3月派遣)

こんにちは。外国語学部英米学科2年の井上莉沙です。タコマ留学が終わって半年前までの日本での生活に戻り、今は少し不思議な感覚です。今回は、私がタコマに派遣された3月から帰国した9月までの生活と、その中での私自身の変化を書いていこうと思います。まず、タコマに到着して数週間、時差ボケだったというのもありますが、日本の環境との違いや、これから始まるホストファミリーとの生活への不安などから、毎日気持ちがはりつめていたのを覚えています。ホストファミリーとなにを話そう、友達はできるかな、と色々なことをぐるぐると考えながら過ごしていました。一か月後は、学校生活に少しずつ慣れてきて心に少し余裕を持つことができるようになっていったように思います。UKKの皆と、留学生をサポートしてくれる現地の学生と一緒にシアトルに出かけたり、友達とショッピングモールに行ったり、店員さんに話しかけるのに緊張しながらも毎週どこかに出かけるのを楽しみに生活していました。学校生活に関しては、毎週提出しなければいけないレポートに日々悩まされていました。授業を重ねるごとに難易度があがって大変でしたが、徐々にコツをつかんでいき、1学期が終わって課題を全部こなした後には達成感があり自分に自信を持つことができたので、課題に苦しんだ時間全て無駄ではなかったと思います。 また、私はこの留学中、ホストファミリーにも多く助けられました。私のホストファミリーは、私のことをいつも気遣ってくれて、一緒に食事に行ったり、遊園地に連れていってくれたり、私がアメリカ生活を楽しめるよう考えてくれました。そのおかげで私は毎日充実した生活を送れたと思います。そして、日本に帰る日が近づくにつれて、帰りたくない、このままアメリカで生活したいと思うようになり、残りの日々をより充実させようと考えるようになりました。また、これまでの日々を振り返りながら、日本に帰ったらどんな事を始めよう、自分はこの半年間で何が変わったか、など、いっそう考えるようになりました。私はこの半年間で英語の勉強でけではなく、自分に自信を持ち努力し続けることを改めて学びました。タコマで過ごした時間は、確実に私の人生の中で大きな意味があったと思います。これからの大学生活で今回の経験をしっかり生かしていきたいです。最後までよんでくださりありがとうございました。
カテゴリー: Event, News, イベント, タコマ・コミュニティカレッジ(16期), 新着情報, 留学レポート

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉角田希帆(2016.3月派遣)

こんにちは。外国語学部英米学科の角田希帆です。無事にサマークオーターも終了し、夏休みが始まりました。今回私は、サマークオーターの期末試験とアメリカでの夏休みについてお話ししたいと思います。  サマークオーターの授業数は4つと少ないのですが、その一つ一つから出される課題の量が多かったため、決して楽ではありませんでした。なかでも一番大変だったのは、multicultural communication という授業です。この授業では5、6枚のレポートとプレゼンテーションをしなければなりませんでした。提出期限も同じ時期だったため、みんな苦労していたように思います。また、この授業には現地の人も半分くらいいたのでその中でのプレゼンテーションはとても緊張しました。他の授業でもレポートやプレゼンテーションがありました。このように筆記テストというよりは課題が多かったです。  期末試験が大変だったぶん、今は夏休みがすごく楽しいです。友達と旅行に行ったり、イベントに参加したりと毎日が充実しています。先日、ポートランドという町に行ってきました。ポートランドはオーガニックの食材を使ったお店が多く、食べ物がおいしかったです。また、少し町を離れると滝があり、自然を感じることもできるとても素敵な場所でした。                   家族や友達へのお土産を考えていると日本に帰るんだなという実感がわいてきます。あと約2週間ですが、残りの時間も楽しみたいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。    
カテゴリー: Event, News, タコマ・コミュニティカレッジ(16期), 新着情報, 留学レポート

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉吉田香穂(2016.3月派遣)

 こんにちは。英米学科の吉田です。留学についてまとめて書くのは本当に難しいので、私は率直に思ったこと、感じたことを書きたいと思います。                          まずは、街について!タコマについてから、ホストファミリーにいろんな場所を案内してもらったのですが、まず思ったのは、綺麗だなってことでした。私のイメージだけかもしれないですが、日本は世界で一番清潔っていうイメージがあって、アメリカなんかはもっと汚いと思っていました。実際は、思っていたより、落ちているごみも少ないし、自然が多いし、空が広い気がするし、ぶっちゃけ北九州よりは、全然雰囲気がいいと感じました。さらにシアトルや、ポートランドに行ったときは、とても驚きました。街並みが素敵すぎます。街に音楽が溢れていて、おしゃれなカフェがいっぱいあって、目があったら人が挨拶してくれて。                                        次は、授業について。EAPの授業ではエッセイの書き方や発音、歴史などを学びました。ほとんど日本人だけの授業なので、理解が難しいことはありませんでした。課題は少なくはありませんが、しっかり取り組めばちゃんと身になります。特に、サマークオーターでは、エッセイを書くことに力を入れてくれていて、週に一回のペースで様々な種類のエッセイをこなしました。おかげ様で、いまでは、日本式のエッセイを書くより、英語のエッセイを書くほうが得意になったと思います。苦戦したのが、スプリングクオーターのヒストリーと、サマークオーターのコミュニケーションでした。ヒストリーでは、正直に言うと、先生がいうことが90%理解できていませんでしたが、真剣に映画を見て、必死に毎週2回くらい出るレポートに取り組んできました。でもこれは苦痛だけの作業じゃなくて、歴史についてなので、おもしろかったです。今まで自分が知っていた常識に知識が加わって、根拠づけられていくのがわかりました。また、コミュニケーションでは、現地の生徒と先生の間で、会話のように授業が進んでいくので、とても理解するのが難しかったです。たまに日本人の意見を求められても、あまり理解できていなかったので、いい返事をすることができませんでした。しかし、先生も現地の生徒もとてもいい人だったので、私たちが理解できるように助けてくれました。この授業では、日本人にとっては、かなり難しい課題がかなりでたので気合で乗り越えました。  この6か月間、風のように過ぎていって、あと10日ちょっとで帰るのが信じられません。いまでは、こっちで友達もできて、思い出作りに忙しいです。タコマも、ホストも友達もみんな大好きです。離れたくありません。修了式では、その思いが募ってたくさん泣いてしまいました。英語に関しては、まだ課題が山積みです。むしろこっちにきて増えましたが、いまでは、やる気に満ち溢れています。私がお勧めするのは、ほんとになんでもやってみることです!日本では常識外れのように思えることもこっちでは関係ありませんから。
カテゴリー: Event, News, タコマ・コミュニティカレッジ(16期), 留学レポート

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉牛島沙椰(2016.3月派遣)

こんにちは。英米学科の牛島沙椰です。タコマ・コミュニティカレッジでの留学が始まり約2か月が経ちました。今回は、主に大学の授業についてお伝えしたいと思います。  春派遣のタコマ留学では、春のクオーターと夏のクオーターに分けられます。春のクオーターでは、4つの授業があり、月水金、火木、で同じ授業があります。4つのうち3つは留学生向けの授業のため、先生方も私たちが聞き取れるように英語を話してくれます。プレゼンテーションの仕方、発音や日常会話など、英語力を向上させるための様々な授業があります。そして、もう1つのヒストリーという授業は現地の生徒も受けている授業で、ナチュラルなスピードで授業が進んでいくので慣れるのに少し時間がかかります。授業自体は、毎週映画を観てレポートを提出していくものです。また、ディスカッションもあり、授業への積極的な態度が大切です。もし不安なことがあれば、サポートをしてくださる方がたくさんいるので、安心して勉強することができます。毎日、授業の終わる時間が早いので、課題をしたり、友達とおしゃべりをしたりすることができます。日本と比べると課題が多く、大変なこともありますが、充実した生活を送っています。   残りの留学生活も有意義なものにし、成長できるように頑張っていこうと思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
カテゴリー: Event, News, タコマ・コミュニティカレッジ(16期), 新着情報, 留学レポート

韓日社会文化フォーラム 高校生・大学生と文化交流イベントのお知らせ

韓日社会文化フォーラムの高校生・大学生7名が北九州市立大学を訪問します! そこで、下記のように文化交流イベントを行います。 参加は自由です。 皆さん、奮ってご参加ください!   日時:平成28年1月14日(木) 場所:学生交流スペース(ホワイトハウス) 交流内容: 12:00~12:30 自己紹介(アイスブレーキング) 14:00~14:30 プレゼンテーション(北九大の紹介) 14:30~15:00 ○×ゲーム 15:00~15:30 フリータイム   問い合わせ先: 国際教育交流センター(TEL:093-964-4202)        
カテゴリー: Event, News, イベント, 新着情報

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム 第5期募集説明会について

「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」の学生向け説明会が下記日程で開催されます。(参加無料・予約推奨) 日本代表プログラムの概要説明だけでなく、合格したトビタテ生の体験談や、応募時に提出する留学計画書の作成ワーク、質疑応答等が行われる予定です。 参加者同士の交流もお楽しみいただけますので、ぜひお気軽に御参加ください。 ※名古屋会場のみ支援企業(大手メーカー、商社)の講演を予定しています。○会場説明会(日時、会場予定) 開催日      実施時間(予定)       場所 1月17日(日)   10:30~12:00      文部科学省(虎ノ門) 旧庁舎講堂 1月18日(月)   18:15~19:45      北海道大学 国際本部1階大講義室(111) 1月19日(火)   18:30~20:00      東北大学 1月20日(水)   17:30~19:30      三重大学 1月21日(木)   14:30~16:00      同志社大学 今出川キャンパス良心館 1月21日(木)   16:30~18:00      同志社大学 今出川キャンパス良心館 1月22日(金)   17:00~19:00      名古屋大学 鶴舞キャンパス  1月22日(金)   14:00~15:30      大阪大学 中之島センター 1月22日(金)   17:00~18:30      大阪大学 中之島センター 1月23日(土)   14:00~15:30      九州大学 伊都キャンパス 以上、宜しくお願い致します。※受付は開始の30分前からになります。○オンライン説明会 12月25日(金)17時~18時(質疑応答、ワーク等はありません)※事前予約頂いた皆様に後日視聴可能なURLが送付されます。※1ヶ月間オンライン上で視聴可能です。   お申込みは下記リンクをご参照ください。↓↓ https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mema-pepbm-aa18c43e8b687a9e3b16d36d01042333
カテゴリー: Event, イベント, 新着情報

5月13日(水)春の留学相談会を開催します!(終了しました)

  春の留学相談会を以下の通り実施します。  交換留学、派遣留学、語学研修プログラムに参加した先輩方から直接話を聞くことのできるチャンスです。 是非、この機会をお見逃しなく!⇒ 留学フェアポスター   5月13日(水)(相談時間帯は、急遽、変更となる可能性があります。) 【場所】本館C-401 【春派遣・交換留学】派遣先大学<国>(時間帯)  ●クイーンズランド大学<オーストラリア>(13:00~17:00) ●タスマニア大学<オーストラリア>(未定) ●大連外国語大学<中国>(未定) ●北京語言大学<中国>(13:00~17:00) ●文藻外語大学<台湾>(13:00~17:00)   【秋派遣・交換留学】 派遣先大学<国>(時間帯)  ●カーディフ大学<イギリス>(13:00~17:00) ●オックスフォード・ブルックス大学<イギリス>(13:00~16:00) ●仁川大学校<韓国>(未定) ●韓国海洋大学校<韓国>(13:00~17:00) ●ピッツバーグ大学<アメリカ>(13:00~17:00) ●カリフォルニア州立大学モントレーベイ校<アメリカ>(13:00~17:00) ●フォート・ルイス大学<アメリカ>(13:00~17:00) ●サラワク大学<マレーシア>(13:00~17:00) ●タマサート大学<タイ>(13:00~17:00)  ●マカオ大学<中国>(13:00~17:00)   【語学研修&派遣留学】 派遣先大学<国>(時間帯) ●タスマニア大学<オーストラリア>(13:00~16:30) ●ニューカッスル大学<オーストラリア>(13:00~16:00) ●タコマ・コミュニティカレッジ<アメリカ>(13:00~17:00)  ●セルカークカレッジ<カナダ>(13:00~14:00)   質問はこちらまで!    kkouryu1@kitakyu-u.ac.jp 国際教育交流センター(2号館1階) TEL:093―964―4202
カテゴリー: Event, イベント

2013年度 留学生懸賞論文発表会および短期留学生送別会のご案内(終了しました)

留学生の日本語能力向上を目的に、例年留学生懸賞論文コンクールを開催しています。今年度は53名の応募があり、審査の結果12名の作品が入賞しました。つきましては、下記のとおり入賞作品の発表会を開催しますので是非ご出席いただきますようご案内いたします。なお、発表会終了後には短期留学生の送別会を兼ねた交流会を開催しますので、引き続きご出席いただきますようお願いいたします。              記 1.日時  平成26年1月28日(火)          16:20~18:20 発表会          18:30~19:30 交流会 2.場所  北方キャンパス厚生会館(生協食堂)2階 3.参加費 発表会:無料       交流会:500円(留学生後援会会員は無料) 4.連絡先 北九州市立大学国際教育交流センター(2号館1階)        担当 森本、緒方(内線2982)        Eメール:nihongo@kitakyu-u.ac.jp準備の都合上、参加ご希望の方は1月24日(金)までに参加申し込みをお願いいたします。       ※写真は昨年度の様子
カテゴリー: Event, News, イベント, 新着情報
{z[
カテゴリー