posts archive
ブログアーカイブ

平成29年度交換留学 (春派遣) タスマニア大学について

平成29年度交換留学(春派遣) タスマニア大学について タスマニア大学と調整の結果、平成29年度は派遣(募集)を行いません。
カテゴリー: News, 新着情報

【お知らせ】 平成29年度春交換留学(春派遣) タスマニア大学について

平成29年度春交換留学(春派遣) タスマニア大学について
カテゴリー: News, 新着情報

春の留学相談会を開催しました!

  2017年5月10日(水)、北方キャンパス図書館1Fにて、春の留学相談会を開催しました。 参加した学生さんたちは、留学を終えて帰ってきた先輩から、留学に向けての勉強法や現地での生活などについて詳しく話を聞いていました。 留学相談会は、年に2回開催しています。次回は2017年11月頃に開催予定です。
カテゴリー: Event, News, イベント, 新着情報

5月10日(水)春の留学相談会を開催します!

  春の留学相談会を以下の通り実施します。 交換留学、派遣留学、語学研修プログラムに参加した先輩方から直接話を聞くことのできるチャンスです。留学に興味があるそこのキミ!是非、この機会をお見逃しなく! 【開催日】5月10日(水) 12:30-16:00【場所】北方キャンパス図書館1F ★個別相談ブース(予定) 【交換留学】派遣先大学<国>●カーディフ大学<イギリス>●オックスフォード・ブルックス大学<イギリス>●ピッツバーグ大学<アメリカ>●カリフォルニア州立大学モントレーベイ校<アメリカ>●サラワク大学<マレーシア>●タマサート大学<タイ>●クイーンズランド大学<オーストラリア>●タスマニア大学<オーストラリア>●大連外国語大学<中国>●文藻外語大学<台湾>●仁川大学校<韓国>●韓国海洋大学校<韓国> 【派遣留学】 派遣先大学<国>●フォート・ルイス大学<アメリカ>●タコマ・コミュニティカレッジ<アメリカ> ●ハワイ大学カピオラニコミュニティカレッジ<アメリカ> ●バンクーバーアイランド大学<カナダ> ●北京語言大学<中国>●同済大学<中国> 【語学研修】 派遣先大学<国> ●タスマニア大学<オーストラリア>●ニューカッスル大学<オーストラリア>●セルカークカレッジ<カナダ>●大連外国語大学<中国> 質問は国際教育交流センター(2号館1F)までお問い合わせください! 皆さんの参加お待ちしております。
カテゴリー: Event, News, イベント, 新着情報

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉平井勇気(2016.9月派遣)

こんにちは三月の留学レポートを担当させていただきます、英米学科二年の平井です。このタコマ派遣留学も残すところあと10日あまりとなり、アメリカでの半年間の生活はあっという間に過ぎたと、今は特に実感しています。振り返れば、面白いことばかりでした。楽しいことも辛かったことも、すべてひっくるめて本当にいい思い出になったと思っています。辛いことといっても、一時期課題が山積みになってそれに追われることやなかなか思うように英語でコミュニケーションが取れないことの二つくらいでしたが、それらは私が日本にいる間あまり経験しないものでした。日本で生活していれば、帰宅してから突然英語で会話が始まることはありませんし、毎週のようにレポート課題が出るなんてこともありませんでした。これらはやはり最初、思った以上に辛いものがありました。留学する前から、英会話については海外の方と毎週連絡を取り合っていたので、その会話を通して自分なりに練習していました。しかし、いざアメリカに来てみると自分の英語がなかなか思うように通じませんでした。これは発音が正しくなかったり、語の使い方に誤りがあったりしたためでした。そこで自分はそれなりに練習し、それなりに話せるレベルに達していたと勝手に信じていただけで、実際はまだまだ克服すべきポイントがたくさんあることにこの時気づきました。そこからは、できるだけ自然な英語が話せるように英語字幕付きで洋画を見たり、ネイティブスピーカーのよく使うフレーズを集めたリスニング教材をリピートして聞いたり、英語で話せる機会があるならそれを時間の許す限り利用したりしました。また、私は課題をこなすのに普通の人の何倍も時間がかかってしまうので、カフェテリアでネイティブの友達と話す時間をあまりとれず、図書館に引きこもって課題に明け暮れることが多くなってしまいました。そのため、英語で話す機会というのも学校ではそれほど多くありませんでした。その埋め合わせとしてではないですが、帰宅後はできるだけホストやルームメイトと話すようにしていました。ホストとは帰ってすぐ鉢合わせになることが多かったので、その際によく立ち話を楽しんでいました。ルームメイトとは偶然にも趣味が一致していたのでそのことでよく話したり、模型作りという共通の趣味を一緒に楽しんだりしました。またシアトルには模型店もあったので毎週のごとく二人でそこに立ち寄っていました。このようにして約三か月後、ようやく自分でも感じ取れるくらいには英会話能力を上達させることができました。 毎日出る課題も最初大きな問題でしたが、回数をこなすうちに徐々に慣れてきました。空き時間を有効活用するのが以前に比べて得意になったように思います。これも留学して多くの課題をこなさなければならない環境を通してえることができたスキルの一つです。これから帰国してゼミや就職活動に向けて忙しくなる私には極めて重要なスキルです。帰国後さらに磨きをかけてスキルレベルを上げたいと思います。  滞在中こうした試練も体験しましたが、同じくらい楽しいことも経験しました。ルームメイトとガンプラを作ったこともですが、ホストにハイキングに連れて行ってもらいアメリカの大自然を堪能したり、ネイティブの友達とバーに行って酔いつぶれたり、ハロウィンなどの行事をその起源となった国で楽しんだりと、初めての体験をたくさんして自分を一歩推し進められた気がします。ここで過ごした半年間に得た大切な思い出をこれからも心に持ち続け、この留学で学んだことを自分の将来のため、また、自分と同じような理由で悩む誰かのために役立てられたらと思います。長くなってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました。 
カテゴリー: Event, News, イベント, タコマ・コミュニティカレッジ, タコマ・コミュニティカレッジ(17期), 新着情報, 留学レポート

(English) 〈タコマ・コミュニティカレッジ〉上岡可奈(2016.9月派遣)

こんにちは。タコマ派遣留学中の国際関係学科3年の上岡可奈です。早いものでタコマでの生活も残り2週間となりました。この半年間を振り返ってみて、私が成長できたと感じたことを3つ話したいと思います。 1つ目は、『私もこんな良い人でありたい』と思える人にたくさん出会ったことです。ホストファミリーはもちろん、先生たちや学校の友達、近くのカフェの店員さん、道ですれ違う人もみんなとても優しい人ばかりです。私がホームステイをしている家は7人のホストファミリーと、ルームメイト、そして犬もいる大家族ですが、マザーとファザーはいつも優しく気を遣っていてくれて、困った時にはすぐに助けてくれます。5人の子供たちにも毎日笑わせてもらって、元気をもらっています。先生はいつも明るく丁寧に授業をしてくれて、授業以外でも、例えば冬休みの旅行の事も一緒に考えてくれます。そして、タコマコミュニティカレッジの生徒たちは留学生みんなを温かく迎えてくれます。特に北九大生は半年ごとに派遣されてくることもあって、日本人と積極的に仲良くしてくれる外国人の友達がたくさんいます。外国人の友達が作りやすいことは、このタコマ派遣留学の1番の良い点だと私は思います。UKKプログラムとしても、毎週あるカルチャーアワーや毎月あるフィールドトリップでよりいろんな体験をし、より外国人の友達と仲を深めることができました。他にも、課題が多くて大変な時期によく通っていたカフェで店員さんが顔を覚えてくれて話しかけてくれたり、道ですれ違う人はみんな笑顔であいさつをしてくれます。このような環境の中で生活することで私自身も誰にでも進んで挨拶をし、日本にいるときももっと人に親切になれた気がします。 2つ目は人脈がとても広がったことです。タコマコミュニティカレッジには様々な国から留学生が来ているので世界中にネットワークを作ることができます。また、長く続くUKKプログラムならではの事ですが、友達の友達だから友達になれた、ということは本当によく起こります。私の場合、先輩がタコマ派遣留学をしていたこともあって、タコマコミュニティカレッジの卒業生とも友達になることができました。人脈が広がるにつれ、楽しさも学ぶことも増し、改めて人との繋がりの大切さを実感しました。最後に、自分の人生についてしっかり考える事ができたということです。3年生の後期でタコマに来たこともあって、就活前に自分と向き合う時間を作ることができました。日本にいるときは、授業にアルバイトにサークル活動に友達との遊びに、と毎日が目まぐるしく過ぎていき、中々自分に向き合ったり、自分の将来について深く考える機会がありませんでした。しかし、ここにきて日本では気が付けなかった価値観に触れ、いろんなところに旅行に行き視野を広げていく中で、自分としっかり向き合い、自分の将来についてきちんと考える事ができました。これは留学を諦めていたらできていなかったことだと思います。以上の3つが、私が得た中で大きかったことです。たった半年間の短い期間ですが、積極的に行動する事でいくらでも成長できると思います。タコマにはその環境が整っています。残りわずかになりましたが、周りの人への感謝を忘れず最後まで楽しみたいです。
カテゴリー: Event, News, イベント, タコマ・コミュニティカレッジ(17期), 新着情報, 留学レポート

〈タコマ・コミュニティカレッジ〉本山彩月(2016.9月派遣)

こんにちは。比較文化学科2年の本山彩月です。アメリカでの生活も残すところもう二カ月をきってしまいました。今まで、沢山の楽しいことや、課題に追われる辛いことなど色んなことがありましたが、今現在の心境は日本に帰りたくないという気持ちでいっぱいです。日本の忙しい日々に比べるとやはりアメリカはゆったりしていて、自分の時間があり、充実していると感じれます。また、タコマには高い建物がほとんどないため、美しい空が日本よりも大きく感じられます。緑もたくさんあり、美しいマウントレーニアも毎日見られ、自然を思う存分楽しめます。そこが私のアメリカに住みたいと思う理由の一つです。一番の理由は、やはり、アメリカの人々が好きということです。アメリカに来て多くの人に出会い、多くのことを学べました。人と接するのが大好きな私は、たくさんの人と交流ができることに本当に幸せに感じています。そんな私の経験から感じたアメリカ人の好きなところについてお話したいと思います。アメリカの人々は私が思い描いていたように、フレンドリーですぐに仲良くなれます。みんながよく言うように、ホストファミリーは本当の家族のように振舞ってくれます。ショッピングに行った際、店員さんは友達のように親しく話しかけてきてくれます。普通に歩いていても、見知らぬ少女に I like your shoes. などと言われ、知らない人でもほめてくれます。バス停で待っているおばさんと仲良くなれたりもします。バスの運転手さんはよく、帰り際に Have a good day! と言ってくれる人がいます。ほんの一言だけど、私はそれだけで一日がハッピーになります。ちょっとした会話が日本にはない、アメリカのいいところだな~と感じます。 また、私が載せている写真はシアトルのシーホークスというアメフトチームのユニホームを着ている写真です。地元の人たちは本当にアメフトが大好きで、激アツです。このグッズを身に付けている人がどこそこにたくさんいます。特に、Blue Fridayと言って、シーズン時の金曜日にはこのシーホークスを身にまとってチームへのprideとloveを示すとうという習慣があります。私のホストファミリーも熱烈なファンで、週末は家族でこのユニフォームを着てテレビでゲーム観戦をします。叫んで応援したり、相手チームに罵声を浴びせたり、私はそれを見るのが面白くて楽しいです。クレイジーなくらいにみんなで何かに熱中できるアメリカ人が大好きです。実際に一緒に暮らしてみることで文化や価値観の違い、また似ているところなども学べ、私は彼らをより好きになれました。それと同じようにアメリカも好きになりました。留学は、ただ英語を学ぶだけではなく、国民性なども色んなことを学べる素晴らしい機会だと強く感じます。残りのアメリカでの生活も思う存分楽しみたいと思います。以上、近状報告でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。
カテゴリー: News, タコマ・コミュニティカレッジ, タコマ・コミュニティカレッジ(17期), 新着情報, 留学レポート

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム第7期生募集について

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム第7期の募集は締切りました。 次回の募集は、現時点(平成29年2月24日現在)で未定です。詳しくは、トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムのホームページを確認してください。 http://www.tobitate.mext.go.jp/ ***************************************************************************** ~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム第7期募集スタート~ ***************************************************************************** 官民協働海外留学支援プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」からお知らせです。 =========================================================== 「トビタテ!留学JAPAN」日本代表プログラム第7期生の募集を開始しています! =========================================================== ★トビタテの魅力! ・インターンやボランティア留学も対象! ・世界80ヶ国以上へ飛び立つ全国500人の同期ができる! ・2,000人のトビタテ生の先輩とのネットワーク ・経済界のトップや若手経営者等、豪華講師陣による研修もある! ・企業インターンや勉強会等、留学後も広がる育成の機会! ★対象:平成29年8月18日~平成30年3月31日までに留学開始を予定している学生 ★留学期間:28日以上~2年以内の留学   ★詳しくは、トビタテ!ホームページをご確認ください。 http://www.tobitate.mext.go.jp/program/index.html ★応募を希望する学生は、予め国際教育交流センターへお越しください。 ★募集締切・応募方法 平成29年2月24日(金)17:00締切厳守 国際教育交流センター窓口へ提出書類を直接持参し、提出すること。
カテゴリー: News, 新着情報

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム第7期生募集及び説明会について

*****************************************************************************      文部科学省が190社を超える民間企業とタッグを組んで、オールジャパンであなたの留学を支援!~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム第7期募集スタート~   *****************************************************************************     官民協働海外留学支援プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」からお知らせです! ①「トビタテ!留学JAPAN」日本代表プログラム第7期生の募集開始! ★トビタテの魅力!  ・インターンやボランティア留学も対象!  ・世界80ヶ国以上へ飛び立つ全国500人の同期ができる!  ・2,000人のトビタテ生の先輩とのネットワーク  ・経済界のトップや若手経営者等、豪華講師陣による研修もある!  ・企業インターンや勉強会等、留学後も広がる育成の機会!   ★対象  2017年8月18日~2018年3月31日までに留学開始を予定している学生 ★留学期間  28日以上~2年以内の留学   ★トビタテ!説明動画  トビタテ!の魅力と概要が分かる説明動画を是非ご覧ください!   → https://www.youtube.com/watch?v=fKzC1_4bwAs ★オンライン申請システムのオープン  第7期募集の申請サイトは12/7(水)10時にオープン予定です。  【第6期募集時にユーザー登録された方への留意事項】   第6期で登録したIDは、第7期の申請サイトでも引き続き使用できますが、   第6期で保存されていた申請データは引き継がれません。   また、第7期オープン前に、一旦申請サイトは12/1(木)8時にクローズされます。    第6期の申請内容は11/30(水)までに各自で控えるなどご対応ください。   ②「トビタテ!留学JAPAN」日本代表プログラム 第7期説明会開催! 第7期説明会を開催します!当日はトビタテ生の体験談を聞ける機会もあります ので、是非お気軽にご参加ください!   ★実施スケジュール  12/8(木) 17:00~19:00 京都会場 [京都大学 吉田キャンパス 薬学部構内]  12/12(月)17:00~19:00 東京会場 [文部科学省]    ※トビタテ生の体験談やワークにできるだけ時間を割きたいと思いますので、   トビタテの概要説明は以下URL掲載の動画にて事前にご確認の上、ご参加ください。   URL:https://www.youtube.com/watch?v=FmLVh_Nz1Vc   ★内容(予定)  ・7期概要説明(簡易) ※事前に説明動画をご覧の上、ご参加ください。  ・トビタテ生の体験談  ・留学計画作成ワーク  ・留学計画ガイダンス  ・質疑応答        ★申込方法  参加を希望される方は、以下のフォームよりお申し込みください。  https://goo.gl/aIjdEc   ※定員に達し次第、締切りとなります。お早めにお申込みください。 ※事務局より、内容確認のメール(自動返信)はありません。事務局より特段連絡がない場合は、ご参加いただけるものとお考えください。 ※当日の受付は、開始時間の15分前から開始します。   ③トビタテ生主催イベントのご紹介 ■「トビタテ×企業」~トビタテ生と企業が本音で語る留学の価値~■ 就活を終えたトビタテ生と「トヨタ自動車」&「豊田通商」による特別講演会! 留学&就活の先輩によるぶっちゃけ話と、企業から見た「留学の価値」は必聴です!   プログラム: 第1部 講演会 企業講演・トビタテ生によるパネルディスカッション・ワークショップ 第2部 交流会 トビタテ生や企業の方々、他の参加者の方とお菓子をつまみながら交流しよう(参加費500円)   日時:12/8(木) 17:00~21:00 ※16:30受付開始 会場:中京大学 名古屋キャンパス 対象:高校生~大学生、保護者、学校関係者 詳細:https://www.facebook.com/events/1797684140470523/ 申込:https://drive.google.com/open?id=1ssSuujsYclDwoJgw5-dtLSGZCEUVFaA3ast4ADzAnEA   その他イベントにつきましては、開催が決まり次第、随時Webサイト上に掲載いたします。 トビタテ!留学JAPANのホームページで直接ご確認ください。 URL: http://www.tobitate.mext.go.jp/index.html
カテゴリー: News, 新着情報

留学のための英語試験・IELTSの8日間の対策集中講座を開催!

留学のための英語試験(IELTS)の8日間の対策集中講座及び学内試験を実施します。 試験に精通したバイリンガル講師が、各モジュール(リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング)の例題を使いながら出題傾向や、その学習方法を集中的に解説・指導します。講座を全日程受講した方は2017年3月4日(土)に行われるIELTSテスト受験が無料となります。 自己学習ではなかなか身につける事ができないスキルと効果的な対策方法をこの機会に是非修得しましょう。 日程:2017年2月14日(火)~17日(金)、20日(月)~23日(木)の8日間  時間:各日 9:00 - 13:00 場所: 北九州市立大学 定員:30名(先着順) 対象:下記の①もしくは②に該当する北九州市立大学生 ①大学が主催する留学プログラム(語学要件があるもの)への参加予定者(希望者を含む) ②Kitakyushu Global Pioneers(北九州グローバルパイオニア)プログラムの履修者 ※2017年3月4日(土)に学内でIELTSテストを受験する事が前提となります。 参加費:10,000円 (詳細は、以下の「IELTS対策集中講座」のバナーをクリックし、確認してください。)    【重要】講座には全日程出席が必要です。  欠席した方は、IELTS受験料として後日15,380円を追加でお支払い頂きます。 内容:IELTSテストに必要な4技能の出題傾向やその対策教材:objective IELTS Intermediate Self Study Student’s Book with CD-ROM  ※別途、教材費がかかります(参考価格:4,670円+税)  講座開始までに、大学生協の書店窓口で各自購入してください。 お申込み方法等、詳細についてはこちらをご覧ください。 ⇒ ILETS対策集中講座
カテゴリー: News, 新着情報
{z[