posts archive
ブログアーカイブ

【留学レポート】 韓国海洋大学校 塩出菜々子 2017年5月

 遅くなりましたが、4月の出来事のついて書きたいと思います。  釜山は暖かい気温のおかげか、桜の咲く時期が日本より早く、海洋大にある桜も3月末頃には満開になっていました。寮に行くまでの道にちょっとした桜並木があるのですが、そこの桜は何故か他と違ってモコモコと咲いていて可愛かったです。  その頃に私は友達と釜山外国語大学の先輩と一緒に、学校からバスと地下鉄で1時間半ほどいった所にある、トンネという桜の名所である所に出かけ、桜並木を見てきました。そこは道なりに永遠と桜が続いていて本当に綺麗でした。そこではお年寄りから子供まで幅広い年代層が集まっており、各々写真を撮ったり運動をしたりして楽しんでいました。  また、そこでは誰もレジャーシートを広げてご飯やお酒を食べたりしておらず、韓国には日本のように桜の下でお花見をするような文化が無い事に気づきました。そして、同じ日にその先輩に釜山外国語大学を案内してもらいました。外大は島状の海洋大と逆で、山を少し上ったところにありました。さすが私立だけあって学内の設備の良さや学生寮の綺麗さに驚きました。先輩のおかげで他の大学の雰囲気を知ることができて良かったです。  そして授業面では、今回の留学で初となる韓国語でのプレゼンテーションをしました。それはアメリカ文学史で教科書内(英語)に出でくる文学者についてプラスαで調べて発表するというものでした。発表時間はおよそ3~4分で、パワーポイントを用いて発表しました。発表の前に韓国人の友達に文法や発音がおかしくないかをチェックしてもらったおかげで自信を持ちながら発表できたと思います。クラスの人達もとても熱心に耳を傾けてくれていて嬉しかったです。しかし、他の韓国人の学生の発表を聞いているとみんな原稿を丸読みするのではなく、頭に入れておいた知識をその場その場で臨機応変に話している感じがして、自分の発表の未熟さに気づきました。  運よく、期末にもう一つ韓国語でプレゼンをする機会があるので、その時にはこちらの学生達の様なやり方に挑戦しようと思っています。  留学生活あと1か月も残っていませんが、やり残すことのない様に全力で頑張るつもりです。
カテゴリー: 2016秋, 新着情報, 留学レポート, 韓国海洋大学

【留学レポート】 韓国海洋大学校 塩出菜々子(2016年12月)

12月に入り韓国は本格的な冬の寒さになりました。こちらは大学が海沿いに位置するため風がとても強く、本来の気温よりとても寒く感じます。では今回は11月の報告をしたいと思います。 先日大学内で外国語・韓国語大会が行われました。外国語は中国語・日本語・ドイツ語・フランス語部門があり、これらは韓国語も含めてスピーチの部門です。その他に英語プレゼンテーション部門と英語エッセイ部門があります。興味のある学生は申請して参加するという感じです。各部門順位によって賞金が貰えることになっており、私は今回韓国語スピーチの部門にエントリーすることにしました。スピーチのテーマは環境・平和・災害から選ぶことになっており、私は環境を選びました。 台本を作るときに仲のいい先輩が手伝ってくださり、申請まで一緒にしてくださいました。その先輩もフランス語のスピーチにエントリーしていて、実際私の知ってる人の中で今回のスピーチ大会に申請している人は多かったです。当日、開会式の後、各言語別に教室に分かれ始まりました。韓国語はあまり参加者がおらず、審査員の先生も優しい雰囲気の人だったため、あまり緊張することなくスピーチをすることができ、1位を貰うことができました! 私は今回のような人前に出て何かをするようなことに自分から挑戦したことはほとんど無く、不安もありましたが、今回やり遂げたことで少し自信に繋がったし、いい経験ができたと思いました。ちなみに授賞式前にはダンスサークルが前の舞台でTWICEのTTやSEVENTEENのアジュNICEを披露し、さすが韓国っぽいなと感じました。
カテゴリー: 2016秋, 留学レポート, 韓国海洋大学

【留学レポート】 韓国海洋大学校 塩出 菜々子 2016年10月

こんにちは。私は韓国海洋大学に留学中の英米学科2年の塩出菜々子です。今回は9月の報告をしたいと思います。 9月に入り、履修を決めも終わり、本格的に授業が始まりました。土屋さんと私は英語科に所属しているので、授業はほとんど英語です。北九大とは違って3時間の授業もあるので少し大変です。韓国語の授業は週に1回、3時間あります。韓国語は初級・中級・高級から自分に合うクラスを選ぶことができます。私は北九大で韓国語の1~4と5.7を既に履修していたので中級を受けています。授業はオール韓国語で先生が丁寧に教えてくださいます。そして先ほど述べた通りその他は全て英語の授業なのですが、ネイティブの先生がオール英語でするものもあれば韓国語で授業をするのもあるのでその場合は授業についていくのが少ししんどいです。出される課題も、両面にわたって韓国語で書かれた文章を英語に訳すものが出たりして、時間がかかってしまいますが、その分達成感を感じ、楽しいです。 私達は留学生なので授業が少なく、空いた時間がとても多いです。だから自分のしたい勉強に充てれたり、たまに学校の近くの、ご飯屋さんが集まっているハリという所に行って、外食をしたり、カラオケに行ったりして楽しんでいます。 こちらに来てからもう1か月が過ぎてしまいました。残りの約9か月もあっという間だと思うので、これからも頑張っていきたいと思います。  以上で9月分の報告を終わります。
カテゴリー: 2016秋, 新着情報, 留学レポート, 韓国海洋大学
{z[
カテゴリー