posts archive
ブログアーカイブ

【留学レポート】 韓国海洋大学校 外国語学部国際関係学科2年 R.O 2019年12月

こんにちは、12月の留学レポートを担当する外国語学部国際関係学科2年奥代凜花です。11月中旬まで暖かい日が続いていましたが、最近急に気温が下がりぐっと寒くなりました。日本から持ってくる荷物を減らす為、真冬用のコートを持参していなかったので、韓国で暖かいロングペディングを購入しました!韓国の冬を乗り切るにはこのロングペディングが必需品です。寒くなればなるほどセールで安く購入出来るので、私もギリギリまで我慢し、原価2万円のものを5千円という破格の値段で手に入れました!^ ^ とても暖かくて怖いものなしです。 さて、私は10月からK-POPダンスサークルに所属し、11月末に定期公演を行いました。部員は男女合わせて30名程で、授業後みんなで集まり、毎日数時間練習しました。サークルに入ると学部学科関係なく友達ができ、また韓国語でダンスを教えあったり話し合ったりして韓国語のトレーニングにもなったように思います。何より毎日仲間と活動する時間は本当に充実していてあっという間で、サークルに入って良かったなあと心から感じます。 11月は気温の変化と疲れからか、数日間風邪を引いてしまいました。やはりこういう時のために日本から薬は必ず持ってきておくべきですね。私も病院で処方してもらった薬や市販薬など、あらゆる可能性を考えて様々な薬を持参していたのでとても助かりました。韓国の薬は日本の薬よりも効き目が強い上、やはり体調不良時は薬を外に買いに行くのも一苦労です。自分にあった薬を日本から必ず持参することをお勧めします! 今月はいよいよ大事な期末考査を控えています。体調管理に気をつけながらテストに向けてしっかり頑張りたいと思います!最後に、ダンスサークルの定期公演での写真と南浦駅近くのクリスマスイルミネーションの写真を添付して締め括りたいと思います。
カテゴリー: 2019秋, 新着情報, 留学レポート, 韓国海洋大学

【留学レポート】 韓国海洋大学校 外国語学部英米学科2年 Y.Y 2019年11月

こんにちは!韓国海洋大学に留学中の、外国語学部英米学科2年矢野優紀です。留学生活がスタートして、もう二か月が過ぎようとしています。留学に来てからは、時間の流れがとても速いと感じます。前回9月にレポートを書いたときには、予想していたよりやる事がなく刺激が足りないと感じる、と書いていたのですが、10月末になってくるとだんだんと忙しい時期になっていきました。なぜならば、中間考査があるからです!試験前から試験期間中にかけて、講義室やカフェで夜遅くまで勉強する学生さんたちの姿が見られました。北九州市立大学でも中間考査を行う授業はありますが、日付が変わる程夜遅くまで中間考査のために学校に残って勉強をする…このような学生さんは少ないのではないでしょうか。期末考査並みにたくさん勉強する学生さんたちを見て驚きました。私はというと、試験のある科目と試験の代わりにレポートを提出する科目がありました。試験のあった科目はほぼ全て韓国語で授業を受けていたため、なかなかに難しく苦戦しました。私は韓国語が完璧に話せるわけではないため、やはり韓国語で行われる授業は難しく感じます。ですが、学生さんたちの勉強する姿に刺激を受けて一緒に頑張ることができました。ありがたかったのが、私たちが生活している寮では試験期間中、夜食としてハンバーガーと飲み物を配布していました。量も少なくなく、おいしかったです^^ 期末考査期間も夜食が出るようなので、ぜひ利用してみたいと思います! 最後にまた少し、寮の部屋についてお話ししようと思います。9月にも寮の部屋について書いているのですが、今回はちょっと気になる点がありましたのでご紹介します。寮にはシャワーと洗面台がついているのですが、お湯が出ない時間があるようです…暖かい時期は良いのですが、寒くなってきた現在、お湯が出なくなるのは少し大変なところがあります。ですが、悪いところだけではありません!10月末ごろのある日、外から帰ってくると、床が暖かい!やはり韓国、床暖房は効いているみたいです。 最後に、先ほど紹介した夜食の写真を載せて、今月の留学レポートとしたいと思います。  
カテゴリー: 2019秋, 新着情報, 留学レポート, 韓国海洋大学

【留学レポート】 韓国海洋大学校 外国語学部国際関係学科2年 R.O 2019年10月

みなさんこんにちは、韓国海洋大学校に留学中の国際関係学科2年奥代凜花です。留学生活がスタートして1ヶ月が経ち学校生活にも段々慣れてきました。今回は生活に欠かせないお金とスマホについてレポートにまとめたいと思います。 まずお金について、私は学校の中にある銀行で口座を作りました。9月末に発行される外国人登録証や韓国の電話番号がなくてもパスポートがあれば作成できます。日本から送金しなくても済むように日本からできる限り現金を持って行ってウォンに換金し口座に入金した状態で、現金と口座のカードを併用しながら生活しています。このカードはほぼ全てのお店で利用でき、デビッドカードなので使いすぎの心配もなくとても便利です。 次に携帯電話については、日本でSIMフリーに設定し、韓国の携帯会社で購入したSIMカードに入れ替えて使っています。私が使っているSIMカードはいつでもどこでも容量を気にせず使える月額36000ウォン(約3300円)のものです。Wi-Fiルーターをレンタルするよりもお得で便利なのでSIMカードを使うことをお勧めします。 学校生活では友達が作れるか不安でしたが、私たち留学生はどの学部の授業でも自由に選択できるので、私が所属する東アジア学科以外の学科の人とも交流でき、日本に興味のある人がたくさん声をかけてくれました。授業に必要な教科書は学校の書店にはないものが殆どなので、市内の大きい本屋さんで注文するか通販で購入する必要がありましたが、その際も優しいクラスメイトが通販で私の代わりに注文し助けてくれました。 分からないことや困ったことがある時は、留学生担当の職員さんはもちろん、授業でお世話になっている教授や同じ授業の生徒などを積極的に頼ってどんどん話しかけると、困難を乗り越えながらコミュニケーション力も身につき、交友の輪が広がっていくのを実感します。今はちょうど中間考査期間で忙しい時期ですが、これからどんどん新しいことにチャレンジしていこうと思います! 最後に、新しくできた韓国人のお友達と中華料理のデリバリーを頼んだ時の写真と学校裏にある素敵な海岸を訪れた時の写真を掲載します(^^)
カテゴリー: 2019秋, 新着情報, 留学レポート, 韓国海洋大学

【留学レポート】 韓国海洋大学校 外国語学部英米学科2年 Y.Y 2019年9月

 こんにちは!9月分の留学レポートを担当する、外国語学部英米学科2年の矢野優紀です。釜山に到着してからまだ半月ほど経ちましたが、日々の授業や学生との交流にも慣れてきたようです。もう9月なのにまだまだ暑く、夏用の服をもうあと一、二着ほど持ってこればよかったかな、と思うほどです…。ですがここの学生さんによると、ここは海も近くてどんどん寒くなっていくようです!(島全体が大学なので海が本当に近いです!)私は寒いのが苦手なので、寒い韓国をどう乗り切るか対策を考え中です。笑  さてさて、では寮の紹介をしたいと思います!寮は、一人部屋と二人部屋があるのですが、私は二人部屋を選びました。寮費は一学期分を昼食と夕食付で約100万ウォンほどでした!部屋には、机と二段ベッド、クローゼット、洗濯物を干すスペースがあります。ただしエアコンがないため、暑いし湿気がひどいです…。風通しがあまり良くないので小さい扇風機などがあると便利だと思います!!  授業についてです!私たちは東アジア学科の事務室にて受講申請を行いました。本来私は英米学科なのでこの大学の英語英文学科の授業を受けたかったのですが、受講人数の関係で受けることかなわず…泣 一般学生の申請締め切りが過ぎていたようで受けられませんでした。授業の様子としては、もちろん教授は韓国語で話すため、聞き取るのが難しいので、私はケータイで録音しています。  学生との交流も少しずつ増えてきています!日本語を勉強する学会(その学科の学生のみ加入できるサークルのようなもの)があって、そこの学生と連絡をとったり、同じように留学しに来ている外国人の学生さんとも話したりと充実しています。中にはコロンビアから来た学生さんもいてびっくりです!  予想していたよりもやる事が多くなく、自由時間が多いため少し刺激が足りないと思うことはありますが、これから授業やほかの活動をしていけば忙しくなりそうです!これから約10か月間、頑張っていきたいと思います!!
カテゴリー: 2019秋, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー