posts archive
ブログアーカイブ

【留学レポート】 大連外国語大学 山田笑 2017年7月

 こんにちは。2月末から大連外国語大学に留学しています、外国語学部中国学科2年の山田笑です。最近は気温がぐっと上がって毎日30度近くと暑い日々が続いており、大連にも本格的な夏が訪れました。と同時に7月初旬は期末考査、テストが終われば二か月間に及ぶ夏休みと前期も終盤に差し掛かりました。最初は聞き取れなかった先生の話も聞き取れるようになり、留学生だけでなく、中国人の学生ともある程度会話ができるようになりました。しかし一歩外に出たら聞き取れない、言いたいことが伝わらないこともあります。早口なのは何よりも聞き取りにくいし、普段自分が言葉足らずで会話をしていることがよくわかります。より多くの人と交流し、自分のリスニング、スピーキング力を高めたいです。 また日本だと中々中国の実態、中国人の生活、日本との違いを見聞きすることは難しいですが、実際にその土地に行けば多くの実態を知ることが出来ます。これは留学の一つのメリットであり、「百聞は一見に如かず」とはまさにこのことだと感じます。最近授業で中国人ならではのことを習ったのでいくつか紹介します。例えば中国人は冷たいものを好みません。身体に良くないという考えからです。そのためお店で出せれるのは白湯がほとんど、水も常温で販売しています。また順番を待つこと、並ぶことが嫌いです。友達と話していたら先ほどまで後ろにいたおばあさんが前に割り込んでいるということもよくあります。 時間にルーズなところ適当なところ。良くないことですが、常に何かに追われて余裕がない日本人の生活とは違い、中国人の生活は私からしてみれば面白いです。前期も残りわずか、悔いのないよう大切に過ごしたいです。(写真は国際文化節の様子)  
カテゴリー: 2016春

【留学レポート】 大連外国語大学 上田知未 2017年6月

こんにちは。2月末から留学中で中国学科2年の上田知未です。 大連も次第に気温が高くなり、夏の訪れを感じる頃になりました。時が経つのは――なんてテンプレみたいに表現してもあまり現状伝わらないし面白くないので、自由な表現を使ってお伝えしていきます!常識の範囲内で。 このブログを書いたのは5月、夜はまだ寒いですが昼はアイス食べたいなあと思うほどには暑いです。 さて授業についてお話します。私は背伸びをしたクラスにいるので、初めは中国語を全然聞き取れませんでしたが、今では先生の冗談を聞き取って、笑えるほどになれました。しかし、服を買いに行ったときなど、店員が鉄砲のように話しかけてきます、正直こわいですし、そのときは何を言っているのか半分くらいしか聞きとれません。先生は分かりやすい言葉を使ってくださっているのです。 ネイティブの人と話すのは、言わずもがな勉強になります。1年の頃、謝罪の言葉として对不起を習い、簡単で覚えやすいためSNSなどでも軽い感じで使っていました。しかし、中国人は不好意思をよく使うと言われ、日常に注意しているとみんなそのように言っているのに、気が付きました。 最後に、トイレの悪臭には慣れませんがもの凄く充実しています!(写真は森林動物園のゾウ)
カテゴリー: 2016春, 大連外国語大学, 新着情報, 留学レポート

【留学レポート】 大連外国語大学 永見まゆ 2017年4月

 こんにちは!2月末から大連外国語大学に留学しています、外国語学部中国学科二年の永見まゆです。  ここでの生活も一か月が過ぎ、次第に授業や生活リズムにもだいぶ慣れてきたところです。入寮、入学手続きに始まり、クラス分けテストや体格検査、生活するうえで必要なものの準備等、最初の2週間はただ慌ただしく過ぎていきました。  こちらに着いて1週間ほど経ってから授業が始まり、日々、予習復習に追われています。クラスは、簡単な読み書き、聞き取り、口語のテストを受けたうえで分けられますが、その後、必要な場合は他のクラスで模擬授業を受け、最終的には自分でクラスを決めることができます。  授業は、午前中に必修を2コマ、午後に選択授業を受けます。私たち留学生が一つの学期で受けられる選択授業は二つまでと決まっているため、午後は基本的に授業がなく、ゆっくりと過ごすことができます。  大学から市内へ往復16元(240円くらい)のバスが行き来しているため、時間がある日は授業終わりに市内へ遊びに行くことも可能です。大学周辺のカフェで友達とおしゃべりしたり、体育館で運動したり、図書館でしっかり勉強したり。ここでの生活の中では、午後の余暇の時間をいかに有意義に使うかも、ひとつ重要なことだと感じます。  留学生活は始まったばかりで、まだ何かと不慣れなところもありますが、これからも一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。今回のレポートはここで終わりにさせていただきます。 大学内の総合棟(飲食店や美容院、スーパーあり) 大学近くの海鮮街 大学内、登校時の風景
カテゴリー: 2016春, 大連外国語大学, 新着情報, 留学レポート
{z[