posts archive
月別アーカイブ: October 2013

【留学レポート】ピッツバーグ大学        2013.8月・9月・10月分

こんにちは。アメリカのピッツバーグ大学に留学している岩月美樹です。今月は私の住んでいるアパートについて紹介したいと思います。 私は大学の寮ではなく、ピッツバーグの中心街、ダウンタウンにあるアパートに住んでいます。大学の寮ではないので、違う学校の人や社会人、インターンシップでピッツバーグに来ている人達とも友達になれます。アパートといっても日本のアパートとは違い、ルームメイトと一緒に暮らしています。私も彼女も個人部屋で、キッチンとダイニングを一緒に使っています。そして、トイレとバスルームはフロア全員(20~30人くらい)で共同です。ルームメイトとはとても気が合い、一緒に出掛けたり料理をしたり、夜にアイスを食べながら映画を見たり…凄く仲良しです。同じフロアの人達とも、バスルームで会って仲良くなれます。アメリカに来てまだ2ヶ月ですが、もうこのアパートに住んでいる人たちと家族みたいになっています。友達の部屋でみんなで一緒にご飯を食べたり、話をしたり、一緒に出掛けたり…本当に毎日楽しいです。毎月1回、大家さんが企画してくださるパーティーが地下のコモンスペースであります。今月はPizza Nightでした!アパートに住んでいる人ほぼ全員(100人以上)が参加するので、そこでも沢山の人と出会え、アパート内に友達がどんどん増え、毎日の生活がますます楽しくなります。このアパートを選んで本当に良かったです。来月のコラムはアメリカの大きなイベント、ハロウィンについてです。楽しみにしていてください。      【留学レポート】ピッツバーグ大学 2013.9.30更新 みなさんこんにちは。アメリカのピッツバーグ大学に留学している岩月美樹です。 第二回目はルームメイトやアパートの事についてお話ししようと思っていたのですが、新しいルームメイト1人の到着が遅れているため、内容を変更して大学でのイベントについてお話しします。ちなみに…今は素敵なルームメイト一人と一緒に暮らしています。ピッツバーグ大学では、毎月とても沢山のイベントが行われています。9月20日にはTie Dye Event という絞り染めのイベントがあり、ピッツバーグ大学(Pitt) のTシャツを絞って染料につけ、自分だけのオリジナルTシャツを作りました。イベントでは新しい友達が沢山できました! 来月は、大学の授業についてお話ししたいと思います。   【留学レポート】ピッツバーグ大学 2013.8.31更新 みなさんこんにちは。 アメリカのピッツバーグ大学に留学している外国語学部英米学科2年の岩月美樹です。これから毎月、皆さんにピッツバーグの現地ならではの情報をお届けしたいと思 います!よろしくお願いします。第一回目の今月はピッツバーグ大学についてお伝えしたいと思います。ピッツバーグ大学は1787年に創立されたアメリカのペンシルバニア州にある大学です。 大学のメイン校舎は42階建てで高さは約160メートルもあり、全米で最も高い大学の建物です。この校舎の中にはナショナリティールームという世界の国々をイメージした教室が29 部屋あります。私のお気に入りはとても豪華なオーストリアの部屋と寺子屋をイメージした日本の部屋です。これらのナショナリティールームは、授業がない時間には一般公開されていて、誰でも見てまわることが出来ます。  来月は私の住んでいるアパートとルームメイトについてお伝えしたいと思います。              
カテゴリー: 2013秋, ピッツバーグ大学, 新着情報, 留学レポート

【国際教育交流センターのホームページ】が出来ました!

北九州市立大学の国際教育交流センター専用のホームページが出来ました。 留学を目指す北九大生を全力でサポートすべく、留学に関する制度・語学講座・手続きなど、あらゆる情報をこのHPに集約しています。また、留学経験のある先輩らで構成する「留学サポーター」のFacebookを通じて、気軽に質問や相談ができます。さらに「留学レポート」では、現在留学中の学生の日々の体験談を随時更新していきます。 ぜひ活用して下さい!  
カテゴリー: 新着情報

【終了】2013.10.24(木)留学フェア開催!

留学情報が満載の「留学フェア」を開催します!!   留学に関する説明はもちろん、先輩学生による留学先毎のプレゼンテーションや個別相談ブースもありますので、気軽に参加できます。また、今回は特別に「在オーストラリア総領事 松本文仁 商務官」をお招きして、オーストラリアの留学情報や海外で働いてきた貴重な経験談を講演して頂きます。留学や語学に少しでも興味がある方は是非お立ち寄りください!! 日にち:平成25年10月24日(木)時間:11:00~16:45(入退室自由)場所:本館E702~E704申込:不要 詳しくは留学フェアポスターをご覧ください。
カテゴリー: イベント, 新着情報

【留学レポート】オックスフォードブルックス大学

はじめまして。比較文化学科の三年生、佐藤由佳です。私はイギリスのオックスフォードブルックス大学に留学しています。9月の中旬にロンドンへ飛び、そこからオックスフォードのキャンパスに着いた時の第一印象はとにかく「寒い!!」でした(笑)。そして、薄く霧がかかった中に広がる緑の芝生と、大きな木がとても印象的だったことを覚えています。キャンパスはモダンなデザインで、目の前の大通りにはバス通りに面しています。また、キャンパスからほど近いCowley Roadはスーパー、パブ、レストラン、輸入食品のショップなどのたくさんの店でにぎわっています。 私はイギリス人の一年生と一緒にフラットという学生寮に住んでいます。フラットは、ブロックごとにキャンパス周辺に点在し、まるで学生だけの楽園のような場所です。ここの学生たちは大人数で集まってパーティを開いたり、みんなでパブやクラブに行くことが大好きなので、毎晩どこかから賑やかな騒ぎ声が聞こえてきます。 キャンパスからバスで10分ほどのシティーセンターという街の中心部は、これぞオックスフォード!!といった魅力的な場所です。どの建物も古くから残っているもので、その一階を改装して都会的なお店が入っている、というイメージで、多くのストリートパフォーマーも街を盛り上げています。そして、その中でひときわ威厳を放つオックスフォード大学のキャンパスもあちこちにたたずんでいます。 このように、オックスフォードは自然と近代的な要素、伝統が融合しているように思います。というのも、「外国人」だからこそ、特にそのように映るのかもしれません。 (写真はブルックス大学の周辺の風景と、シティーセンターにあるオックスフォード大学のキャンパスです。)
カテゴリー: 2013秋, オックスフォードブルックス大学, 新着情報, 留学レポート

【留学レポート】仁川大学校

韓国の仁川大学に来ている柳井怜奈です。仁川大学はソウルからバスで約2時間のところにある国立大学です。ちなみにこちらは日本に比べると交通費がすごく安く、ソウルまでバスで往復400円くらいです。私もこちらに来てから一度、週末にソウルへ行ってきました。韓屋マウルという昔の韓国の建物がたくさんある場所です。仁川大学がある松島は埋め立て地で新しい街なので建設中のビルがたくさんあります。久しぶりに高いビルではなく昔ながらの風景に心が落ち着きました。日本の家屋と似ているようで少し違う不思議な場所です。実はここ、坂道や階段が多く歩くのが少し大変なのですが、機会があればぜひ行ってみてください。
カテゴリー: 2013秋, 仁川大学校, 新着情報, 留学レポート
{z[