post

【留学レポート】サラワク大学 吉村風薫 2018年2月

こんにちは、文学部比較文化学科2年の吉村です。今回のこのレポートでは、私が実際に体験したトラブルについて書きたいと思います。

 こちらに来てから携帯電話は日本で使用していたSIMロックを解除したiPhone、SIMカードはマレーシアのキャリアのものを使用しています。お店には沢山のsimカードがあり、自分で好きな番号を選びます。私は何も気にせず1番上にあったものを選んだのですが、恐らく最近手放された番号だったようで間違い電話が多々かかってきます。朝方にその電話で起こされることもあったので、電話番号選びは意外と慎重にしたほうが良いのかもしれません。また、こちらで携帯本体とsimカードを購入しても日本の契約の仕方とは異なるので、紛失した場合自力で探すしかありません。

 次に東南アジアでのカード決済についてです。現在3週間の休暇中で、東南アジアを旅行をしています。LCCを利用すれば航空券が安く手に入るためここ1ヶ月で10回程飛んでいます。マレーシアは屋台以外ではカード決済ができることが多いですが、周辺の国ではそうではないことが多いようです。ホテルでもカードが使用できないところが多いように感じました。ネットで予約をした際にはカード使用可と書かれていても機械が古かったり、スタッフが扱い方を知らず私が操作したりすることもありました。また日本ではあり得ませんが、当たり前のように手数料を取ってきます。カードが使用できないことを考えて多めに現金を意外と持ち歩かないといけないので一層注意が必要です。

 このような問題にあうこともありますが、マレーシアの人たちは声をかけてくれ、良くしてくれる人が多いので、充実した生活を送ることができています。あと10日ほどで2学期が始まるので少し憂鬱ではありますが、残り半分の留学生活で沢山吸収して帰りたいと思います。

写真は学内で行われた光のお祭りの様子。

image1 (2) image3 (1)


カテゴリー: 2017秋
{z[
カテゴリー