チューター制度とホームビジット

チューター制度とホームビジット

日本人のチューターが留学生一人ひとりに付き、日本語学習や大学生活のお手伝いをします。ホームビジットとは、留学生が日本の家庭環境を体験するプログラムです。留学生が月に1度、キャンパスの近くに住む一般家庭を訪問して交流し、充実した時間を過ごします。

各種様式

2020年 短期交換留学申請様式

※申請書類は、原籍大学の交換留学生担当部署へ提出してください。(担当部署での審査、承認を経る必要があります。)
手続についての連絡、お知らせは原籍大学の担当者を通じて連絡します。

授業料減免制度

経済的理由により授業料の納付が困難であり、かつ学業が優秀であると認められる場合は、申請に基づき、授業料の半額または1/4の額が免除される制度があります。

対象者

  • 経済的理由により修学困難な者(生活保護世帯又はそれに準ずる程度に生活に困窮しており、授業料の納入が困難と認められる者) 
  • 申請前6月以内(新入生が入学する日の属する期分の授業料に係る申請を行う場合は、申請前1年以内)において、次のいずれかに該当する理由を有する者
    [ア]学資負担者が死亡し、授業料の納入が困難と認められること。
    [イ]学資負担者が病気治療のため一時的に多額の支出をし、かつ、長期療養を要するに至り、授業料の納入が困難と認められること。
    [ウ]学資負担者が不慮の事故等により、授業料の納入が困難と認められること。
  • 天災、地変その他不慮の災害により、学資の負担に堪えられなくなった者 学資負担者が申請前1年以内において風水害、地震、火災等の災害を受け、その復旧に多額の経費を要する等のため、授業料の納入が困難と認められる者
  • その他特に減免する必要がある者

対象外

上記に該当していても、次のいずれかに該当する場合は申請できません。

  • 前年度の修得単位数が20単位未満の学生。(大学院生は除く。)
  • 進級できなかった学生(進級制度がない学部においては3年次進級時の修得単位数が40単位未満の学生)

申請手続き

  • 北方キャンパスの学生の場合
    申請にあたっては事前説明会に出席する必要があります。説明会の中で申請書をお配りしますので、申請期間内に必要書類を提出してください。
  • ひびきのキャンパスの学生の場合
    学務第二課学生係窓口において申請書を受け取り、申請期間内に必要書類を提出してください。
北方キャンパスの学生の申請手続き
対象授業料説明会開催時期申請時期結果通知(予定)
第1期
(前期)
在校生:前年度の1月
新入生:入学時
在校生:前年度の2月
新入生:入学時
当年度の7~8月
第2期
(後期)
当年度の6月頃当年度の7~8月当年度の11~12月
ひびきのキャンパスの学生の申請手続き
対象授業料申請書配布時期申請時期結果通知(予定)
第1期
(前期)
在校生:前年度の1月
新入生:入学時
在校生:前年度の2月
新入生:入学時
当年度の7~8月
第2期
(後期)
当年度の6~7月当年度の7~8月当年度の11~12月

注意点

上記時期等はあくまでも目安です。変更することもありますので、常に学内掲示板を確認してください。なお、新入生の方につきましては、入学前に準備していただく書類はありません。入学後に説明会を行いますので、まず説明会に出席し、必要書類を揃えてください。

問い合わせ先

北方キャンパス
担 当:学務第一課学生係
電 話:093-964-4012
メール:ggakusei@kitakyu-u.ac.jp

ひびきのキャンパス
担 当:学務第二課学生係
電 話:093-695-3350
メール:h-gakusei@kitakyu-u.ac.jp

奨学金

私費留学生のための奨学金には、大学が推薦するものと留学生本人が直接出願するものとがあります。奨学金によっては、学部や出身国を指定することがあります。 募集があればその都度国際教育交流センターの掲示板に掲示しますので、掲示板は必ず確認してください。
ひびきのキャンパスでは、ウッドデッキに設置されている留学生の掲示板でお知らせします。

留学生を対象とした主な奨学金の種類と内容

文部科学省奨学金

奨学金名対象金額案内時期
学習奨励費(12ヶ月支給)学部生
大学院生
4万8千円
4万8千円
4月中旬
学習奨励費(追加・6ヶ月支給)学部生
大学院生
4万8千円
4万8千円
9月中旬

民間団体奨学金

奨学金名対象金額案内時期
ロータリー米山財団奨学金学部生
大学院生
10万円
14万円
8月下旬
平和中島財団奨学金学部生
大学院生
10万円9月初旬
川嶋章司記念スカラーシップ学部生
大学院生
10万円10月中旬
田坂育英会奨学金学部生
大学院生
5万円10月下旬
アシュラン国際奨学財団奨学金学部生
大学院生
10万円2月中旬
吉本章治奨学会学部生
大学院生
年額60万円3月下旬
椎木正和記念アジア留学生奨学金大学院生5万円4月初旬
福岡県国際交流センター留学生奨学金学部生
大学院生
2万円4月中旬
関原大連市留学生奨学金学部生
大学院生
2万円4月中旬

大学独自の奨学金

奨学金名 対象 金額 案内時期
北九大同窓会奨学金 大学同窓会会員の
学部生
年額30万円 7月初旬

※上記の募集内容等は年度によって変わる可能性があります。奨学金の詳細については、必ず各キャンパス指定の掲示板で確認してください。

在留資格と諸手続き

在留資格の取得

海外から新たに渡日する場合、日本に入国する前に「留学ビザ」を取得する必要があります。ビザ取得のためには、在留資格認定証明書とパスポートを準備し、最寄りの日本大使館・領事館へ申請しなければなりません。

国際教育交流センターでは、海外在住の入学予定留学生の代理人として、日本の入国管理局へ在留資格認定証明書交付申請を行います。入学が決まりましたら、以下の書類をセンターへ提出してください。ひびきのキャンパスについては、入学手続き時の指示に従って必要書類を提出してください。なお、在留資格認定証明書の申請から交付までには概ね1ヶ月以上かかります。

  • 在留資格認定証明書交付申請書 様式はこちら
  • 入学許可書のコピー
  • パスポートの顔写真のページのコピー
  • 経費支弁証明書(預金残高証明書等)
  • 申請人本人の写真1枚(40mm縦×30mm横)

住民異動届の提出

  • 在留カードまたは外国人登録証明書は常時携帯しなければなりません。
  • 住所が変わった時は14日以内に区役所で変更をしてもらう必要があります。
  • 北九州市以外あるいは従前の住所がある区以外からの転入者は、新しい住所が決まったらすぐに住所地の区役所へ届け出なければなりません。

※2012年7月9日の法改正により、外国人登録制度は廃止され、新たに「在留カード」が交付されます。
 現在交付されている外国人登録証明書は当分の間「在留カード」とみなされます。

新しい在留管理制度についての情報は、法務省入国管理局のホームページをご覧ください。
http://www.immi-moj.go.jp/newimmiact_1/index.html

在留期間更新

在留期間を超えて日本に滞在する場合は、2年(1年の場合もある)ごとに在留期間更新の手続きをしなければなりません。国際教育交流センターへ申請書を提出した上で、国際教育交流センター長印が押印された申請書を受け取り、入国管理局へ提出します。ひびきのキャンパスの学生は、留学生支援センターにお問合わせください。

国際教育交流センターへの提出書類

  • 1.在留期間更新許可申請書
  • 2.パスポート(原本)
  • 3.在留カードまたは外国人登録証(原本)

※新入生は、本学への入学許可書も提出してください。
注意!留学ビザが残っていても、卒業・修了・退学した場合はそのまま留学ビザで日本に滞在することはできません

入国管理局への提出書類

  • 1.在留期間更新許可申請書(様式はこちら)
  • 2.在学証明書
  • 3.成績証明書(研究生の場合は、研究内容が記載された証明書)
  • 4.パスポート
  • 5.在留カードまたは外国人登録証(原本)
  • 6.受け取り時に収入印紙(4,000円)
  • (新入生は、2. 3.の代わりに本学への入学許可書、在籍した日本語学校等あるいは母国の学校の成績証明書及び卒業証明書が必要。)

資格外活動

留学生がアルバイトをする場合は、居住地の管轄の入国管理局にて「資格外活動許可証」をあらかじめ取得しなければなりません。必ず資格外活動の許可を受けてからアルバイトを始めてください。

※大学との契約に基づき教育・研究を補助するティーチング・アシスタント(TA)、スチューデント・アシスタント(SA)等については、2010年7月1日の「出入国管理及び難民認定法」改正により、資格外活動許可を受ける必要はないこととされましたが、これらの活動には様々な実態もあることから、資格外活動許可を得ておくことを推奨します。

〈必要書類〉
1.資格外活動許可申請書 様式はこちら
2.パスポート
3.在留カードまたは外国人登録証(原本)

福岡入国管理局北九州出張所

北九州市小倉北区城内5-3 小倉合同庁舎3階
TEL:093-582-6915
〈開館時間〉月曜日~金曜日 9:00~12:00、13:00~16:00

国民健康保険

3ヶ月を越えて日本に滞在する留学生は、国民健康保険料の納入が義務付けられています。
 この保険に加入することで、病院で診察や治療を受けた時に、病院へ支払う医療費の自己負担額が総診療費の30%で済みます。国民健康保険に加入しておかないと高額な医療費を全額支払うことになりますので注意してください。

加入方法

区役所の国保年金課で行います。申請時には在留カードが必要です。加入手続きの後、保険証は自宅に郵送されてきます。

保険料

保険料は収入額(アルバイト収入など。奨学金は収入にはなりません)によって異なります。毎年6月に自宅に納付書が届き、1年分を10回に分けて支払います。

  • 国民健康保険料の一部補助
    北九州市立大学留学生後援会では、留学生の国民健康保険料負担を補助しています。補助率は、最低所得者用保険料相当額の9割程度(2020年実績 負担限度額16,000円)となっています。
  • 補助申込について
    1年分の保険料を支払ってからの申請になります。所定の申請用紙に記入の上、保険料の領収書と一緒に国際教育交流センターに提出してください。ひびきのキャンパスでは、留学生支援センターに提出してください。,000円)となっています。

国民健康保険税申告書

1月頃に「国民健康保険税申告書」が郵送されてきます。この書類は収入の有無を届け出るためのもので、次の年度の保険料に影響します。 受け取ったら必要事項を記入の上、必ず返送してください。この申告書を提出しない場合、次の年度の保険料が減額されず、高額な保険料を請求されてしまいます。

帰国前

帰国する際は、前もって区役所国保年金課に出向き、保険証の返納と保険料の精算を確実に行ってください。

宿舎

短期留学生

本学は寮ではなく、民間アパートに賃貸で住んでおり、キャンパスまでは徒歩や自転車で通学できます。毎月の家賃は約26,000円で、光熱水費はおおよそ月10,000円です。キャンパス内やその周りには、カフェテリアや価格が安い食堂やテイクアウトができる飲食店があります。食費は1日およそ1,000円です。ミールカードを購入すれば、1,000円を上限に毎日使うことができます(年間150,000円)。滞在中、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機などの家電を貸し出しています。

学部・大学院留学生

北方キャンパス

北方キャンパスには学生寮がありません。学部及び大学院留学生は、各々で大学周辺の民間の下宿・アパートを借りることになります。家賃は、25,000円~30,000円が目安です。
なお、下宿・アパート賃貸契約の際に「保証人」が必要となりますが、多くの留学生が民間保証会社を利用しています。民間保証会社を利用した場合には、外国人留学生後援会から一部助成金が出ます。

ひびきのキャンパス

キャンパス内に位置する北九州市立大学留学生会館への入居が可能です。各部屋には、机、冷蔵庫、浴室など生活に必要なものが完備されています。使用料(家賃)は、単身用の部屋(18㎡)が5,000円、世帯用の部屋(38㎡)が10,500円となっています。このほか共同利用経費として4,000円が必要です。

ひびきのキャンパス

※留学生会館の申込受付は留学生支援センター(ひびきのキャンパス)にて行います。
 また、キャンパス内には北九州市が提供する留学生宿舎もあり、大学院生は入居が可能で

国際教育交流センター

  • 日本語学習支援
  • 歓送迎会、バス研修、地域住民と一緒に参加する祭りや交流など、留学生向けのさまざまなイベントを実施しています。
  • 学生ラウンジ:日本人学生と留学生が休憩時間に会話や食事をして楽しめる部屋です。

国際教育交流センター