短期留学 (1セメスター以上のプログラム)

短期留学(1セメスター以上のプログラム)

北九州市立大学との学生交流協定に基づき、留学生を1学期間又は1年間受け入れるプログラムです。短期留学生は、国際教育交流センターに所属し、国際教育交流センターが開講する日本語プログラムのほか、各学部開講の専門科目を受講することも可能※です。
※受講には一定の条件があります。

日本語プログラム

日本語プログラム

日本語未経験者などゼロ初級クラスから上級クラスまで幅広いレベルの科目を提供しています。N1取得者に限り、正規留学生と一緒に学部留学生向けの日本語授業を履修します。
1クラスあたりの学生数は概ね10名以内と小編成で教員との距離も近く、経験豊富な教員たちの熱心な指導により日本語の飛躍的なレベルアップが期待できます。

日本語プログラム

 

授業「日本文化」

授業「日本文化」

日本をより深く学ぶため、日本の文化を知識と体験の両面から学ぶ講義「日本文化」を留学生向けに開講しています。伝統的文化のみならず、現代的な日本の文化・社会についても学ぶことができます。

 

英語開講プログラム

英語開講プログラム

英語により提供される学部プログラムで、短期留学生も履修が可能です。北九州市立大学生との合同授業で、いろいろな価値観に触れることのできる授業です。

 

企業インターンシップ

企業インターンシップ

日本企業でのインターンシップを通じて「日本型経営」を学ぶため、留学期間中の1〜2ヶ月間、企業・団体において実習を行っています。93年から開始された当プログラムは、これまでに約20社の企業・団体の協力を得て、約120名の留学生が参加しました。
専任教員の指導の下、事前学修で研修に必要な準備を行ったうえで研修先で実務を経験し、終了後の学内報告会で成果発表を行います。研修中の使用言語は原則として日本語で、日本語能力の飛躍的な向上も期待できます。

 

企業インターンシップ