post

【留学レポート】フォートルイス大学 外国語学部英米学科4年 A.H 2019年5月

こんにちは。日本では元号が平成から令和に変わりました。それに伴って今年は10連休のようですね。アメリカではゴールデンウィークはないので日本にいる皆さんが少しだけ羨ましいです。旅行など充実した休暇をお過ごしください。さて、今月も留学レポートをお届けします。今月は主にJapanese Festival、Best International Student Awardの受賞とUndergraduate research symposiumについてお話ししたいと思います。

 まず、Japanese Festivalですが主に和太鼓の奏者をお呼びして1時間ほど演奏してもらい、残りの1時間で日本料理(牛丼とカレー)、書道、折り紙、浴衣の着付けなどを行いました。たくさんの生徒が来てくれましたし、日本の文化を体験して写真を撮ったり楽しんだりしている姿を見てやってよかったなと思いました。Japanese Festivalは行事として予めセットされているわけではなく、やるかやらないかも含めて全くの自由です。日本人だからこそできることもあると思うので、このようなイベントに挑戦するのも良いと思います。

 次に、大変嬉しいことにBest International Student Awardを受賞することができました。そしてDouble Tree Hotel で開かれた 授賞式に参加しました。渡航前にそのような賞があることを知っていて、その賞が取れたら良いなと思っていたので目標を達成できて本当によかったです。私の中で忘れられない1日になりました。今までサポートしてくださった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 そして、最後にUndergraduate research symposiumについてです。Undergraduate research symposiumは、oral presentations(通常のパワーポイントを使ったプレゼン)とposter presentation(模造紙にリサーチ結果を書いて発表する)があります。私はposter presentationを行いました。シカゴの学会に参加するまでの過程とシカゴでの発表の内容、その結果何を学んだのかということをまとめました。poster presentationもパワーポイントを使って作ることもできますし、インターネット上にあるテンプレートを使うことも出来ます。poster presentationは初心者でも挑戦しやすいのでリサーチ活動に興味のある皆さん、留学中に何かしてみたい!という人は是非やってみてください。

 この学期はシカゴの学会やJapanese Festival、Undergraduate research symposiumなど多くのことに挑戦し充実した学期となりました。交換留学期間は4月末に終了しましたが‘私はsummer class を取るので8月初旬までFLCに滞在します。夏のクラスとはなんなのか、滞在延長の仕組みなど次回のレポートで詳しくお話ししたいと思います。

 IMG-8104 (1)

IMG-7438 (2)

CE1E531E-E5A6-4D35-A021-08F806FA77FF (1)

カテゴリー: 2018秋, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー