post

【留学レポート】 韓国海洋大学校 外国語学部英米学科2年 Y.Y 2019年9月

 こんにちは!9月分の留学レポートを担当する、外国語学部英米学科2年の矢野優紀です。釜山に到着してからまだ半月ほど経ちましたが、日々の授業や学生との交流にも慣れてきたようです。もう9月なのにまだまだ暑く、夏用の服をもうあと一、二着ほど持ってこればよかったかな、と思うほどです…。ですがここの学生さんによると、ここは海も近くてどんどん寒くなっていくようです!(島全体が大学なので海が本当に近いです!)私は寒いのが苦手なので、寒い韓国をどう乗り切るか対策を考え中です。笑

 さてさて、では寮の紹介をしたいと思います!寮は、一人部屋と二人部屋があるのですが、私は二人部屋を選びました。寮費は一学期分を昼食と夕食付で約100万ウォンほどでした!部屋には、机と二段ベッド、クローゼット、洗濯物を干すスペースがあります。ただしエアコンがないため、暑いし湿気がひどいです…。風通しがあまり良くないので小さい扇風機などがあると便利だと思います!!

 授業についてです!私たちは東アジア学科の事務室にて受講申請を行いました。本来私は英米学科なのでこの大学の英語英文学科の授業を受けたかったのですが、受講人数の関係で受けることかなわず…泣 一般学生の申請締め切りが過ぎていたようで受けられませんでした。授業の様子としては、もちろん教授は韓国語で話すため、聞き取るのが難しいので、私はケータイで録音しています。

 学生との交流も少しずつ増えてきています!日本語を勉強する学会(その学科の学生のみ加入できるサークルのようなもの)があって、そこの学生と連絡をとったり、同じように留学しに来ている外国人の学生さんとも話したりと充実しています。中にはコロンビアから来た学生さんもいてびっくりです!

 予想していたよりもやる事が多くなく、自由時間が多いため少し刺激が足りないと思うことはありますが、これから授業やほかの活動をしていけば忙しくなりそうです!これから約10か月間、頑張っていきたいと思います!!

留学レポート9月分

留学レポート9月分その2

カテゴリー: 2019秋, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー