post

【留学レポート】 カリフォルニア州立大学 倉崎杏子 2017年5月

皆さんお久しぶりです!!国際関係学科4年の倉崎杏子です。

とうとう最後の留学レポートとなりました。早いもので来月には9か月間の留学も終わり、帰国する日まで残すところ約1か月です。最近よくこの留学生活を振り返っては、目がうるうるすることも増えました。とは言え、まだ終わってはいませんし、Finalと呼ばれる期末試験が迫っています。最後まで気を抜かずに走り抜けようと意気込んでいるところです!!

2学期が始まってから本当にたくさんの素敵な経験をさせてもらいました。今回はその中のいくつかをピックアップしたいと思います。

まず、一番の思い出の一つになったのが、私が前学期の初めから入っているクリスチャンクラブのみんなで行ったキャンプです。カリフォルニアは海のイメージが強いですが、東の方へ行くと広大な山々や川が本当に美しく、感動しました。そして何より、三日間クラブのみんなとわいわい話し、アメリカ人が小さい時から慣れ親しむゲームや歌などをたくさん教えてもらい、心底笑い合ったのは、忘れられない経験です。このクラブに入ったことは私の留学生活をとても豊かにしてくれ、かけがえのない友達と出会えたので、本当に感謝しています。留学される方は、ぜひ自分が興味のあるクラブやサークルに入ってみることをお勧めします!!!

CSUMB 01

CSUMB 02

CSUMB 03

次に、私がアメリカでやってみた挑戦についてお話します。実は私、「こんな面白いことしたよ!!」っていう自分の中での新しい体験がほしく、ストリートミュージックをしてみました!!それがこちらの写真です。

CSUMB 04

勇気を出して歌ってみました。そしたら、たくさんの方々が立ち止まって聴いてくださり、中には声をかけてくださる方もいて、心が温かくなりました。この体験は、自分の大好きな歌を通して人と繋がれた、貴重なものです!!やって良かったと心から思います。

そして、他にも印象深かったのがイースターです。先月の第三日曜はイースターというイエスの復活祭で、大勢の人がチャーチに集まりお祝いをしました。日本ではあまりメジャーではないので、ここアメリカで本場のイースターを味わえて嬉しかったです!

CSUMB 05

そして最後に、4月にあった、Voice Training 2の授業のファイナルコンサートについて。今まで履修してきたクラスの中でも特に思い入れの強いクラスの一つです。私はラストで歌わせてもらい、この一年間の集大成として無事に終えることが出来、最後は涙が止まりませんでした。クラスを通してできた一生の友達と、またお互いの国で再開して一緒に歌おうと誓いあいました!!本当に素敵な経験でした。

CSUMB 06

 

CSUMB 07

ここCSUMBにはたくさんの様々な才能を持った生徒がいます!みんながそれぞれの魅力を発揮して頑張っている素晴らしいキャンパスです。

このように、ここにはまだまだ載せきれませんが、この留学を通して本当に多くの経験をしました。嬉しいこと、苦しいこと、悔しいこと、山ほどありますが、この9か月は何にも代えられない、本当に本当に人生を変えるほどの、出会いと奇跡の結晶です!!!多種多様な人々、文化のなかで、人としても多くを考えさせられ、ここに来る以前にはなかった視点を得ました。言葉では表せないくらいの感謝と喜びを胸に抱いています。残り少ないここモンテレーでの生活をかみしめて、帰国するのが楽しみです!!

また、これから留学をする、また留学を視野に入れていらっしゃる方に、心よりエールを送りたいです。素晴らしい体験がここにあります。留学の話に興味がある方はぜひ、私までいつでも連絡してくださいね!

長いレポートとなりましたが、最後までありがとうございました!!!

CSUMB 08

(Carmelという、学校からバスで小一時間ほどのビーチ)

CSUMB 09

(チャーチの女性の集い)


カテゴリー: 2016秋, カリフォルニア州立大学, 新着情報, 留学レポート
{z[