post

【留学レポート】 マカオ大学 東風平幸 2017年5月

こんにちは。マカオ大学に留学中の外国語学部英米学科4年の東風平幸です。留学生活も今月で最後となってしまいました。

10ヶ月のマカオでの生活はあっという間で、本当に沢山のことを体験できたと思います。自分の実力のなさに落ち込んだ事もありましたが、クラスメイト、一緒にプロジェクトをやり遂げた仲間、寮の友達に助けてもらいながら充実した留学生活になりました。この留学では興味があったら、誘われたらとにかくやってみようを意識していて、マカオ大のダンスチームでベリーダンスを踊ったり、寮のタレントショーで地元沖縄の伝統芸能のエイサーを披露したり、10ヶ月前の自分と比べて少しアクティブに行動できたと思います!景色がとてもすてきで学生が暖かいマカオ大学に留学でき本当に良かったです。きらびやかなカジノがあり、世界遺産も多い観光地の一方でゆったりとした空気が流れているマカオというまちが大好きになりました!

5月の2週目からは最終試験が始まります。これが最後だと思うと本当に寂しいですが、しっかり頑張ります。

MU01

4月:寮のタレントショーでエイサーを披露しました

 

MU02

 ベリーダンスチーム

 

MU03

 

MU04

 

学内にある飲茶レストランはとても美味しいです!

 

MU05

世界遺産:聖ポール天主堂

 

MU06

 マカオ大学 図書館


カテゴリー: 2016秋, マカオ大学, 新着情報, 留学レポート
{z[