post

【留学レポート】タマサート大学 大石麻由 (2017年12月)

 こんにちは。外国語学部国際関係学科2年の大石です。今月の留学レポートを担当いたします。

 12月になり、タマサート大学では8月から始まった今学期も大詰めで、レポートやプレゼンやテストに追われる日々を過ごしています。8月の初めにタイにやってきたときは12月なんてまだまだ先だと思っていたのに、あっという間に留学生活の半分が終わろうとしていて、驚きとともに毎日を有益に過ごさなければいけないなと改めて思います。

 先日いくつかあるうちの1つのレポート(Term Paper)をなんとか提出したのですが、10ページ近くも英語で文章を書いたのは初めてだったのに加え、英語論文の様式なども調べつつの手探りだったのでとても苦労しました。提出できるかハラハラしましたがなんとか提出でき一旦はほっとしました。まだ他にもレポートはあるので、終われば冬休みがやってくることを励みにどうにか頑張りたいと思います。

 

 P

↑”Thai Dance”という授業があり、わたしは取っていなかったのですが、他の授業で一緒にプレゼンをした子に学期末の発表会に誘われたので見に行きました。場所は教室ですが衣装や小道具までしっかり準備しており、写真では分かり辛いのですが伝統楽器?の生演奏付きで、日本ではなかなかないので面白かったです。

 tu02

↑先日日本から友人たちが遊びに来た際、一緒に行った鉄道市場(Train Night Market Ratchada)で撮影した写真です。安くて楽しめる出店がたくさん並んでおり、友人たちは気に入って後日もう一度行っていました。上から見たらとても綺麗でした!

 

 tu03

↑友人たちと飲んだバタフライピーのラテ!タイではポピュラーなハーブで多くの飲食店で飲むことができます。見た目に反して味はかなりあっさりしており、好みはわかれるかもしれませんが、わたしはラテにしたらかなり好きです。何より見た目が綺麗で“インスタ映え”するので先日訪れたこのお店では若い人たちがこぞって写真を撮っていました。

 

 色々な貴重な経験をして過ごさせてもらっているなと感じる日々です。10月の終わりにはVISAの更新などもあり、人に頼ってばかりでなく自分がしっかりしなければならないなと改めて思いました。

 今月も拙い内容ですが、お読みいただきありがとうございました。


カテゴリー: 2017秋, タマサート大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー