post

【留学レポート】サラワク大学 経済学部経済学科4年 A.T 2018年10月

 みなさん、こんにちは。私は、9月からマレーシアのサラワク大学に留学している龍田瞳と申します。今月より約10ヶ月現地での様子や大学生活について報告させていただきます。拙い文章ではありますが、ご容赦ください。日本では9月の北海道地震、日本全域での台風の被害は甚大だと聞きました。被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

 さて大学生活についてですが、授業が始まるまでの約1週間はオリエンテーション期間でした。様々なイベントがあり、その中にOath Taking Ceremony(入学式?)があり、留学生の代表として誓いを立てさせていただいたのですが、そのことがきっかけでほぼ全ての人が私の顔と名前が一致するという状態になり、とても驚きました。現地の学生は基本的に日本(特にアニメ)が大好きですし、日本人は特に目立ちます。また、みんなとても優しく、どんな小さなことでも気にかけて、助けてくれました。

 私は国際経済と国際経営を専攻しています。北九州市立大学での一般的な授業とは異なり、どのクラスも30~40人単位の少人数で、対話形式の授業のため、生徒が教授にとんどん質問しますし、とても活気のある授業に刺激を受けています。休日は友達と買い物などに出かけることが多いのですが、先月はとても素敵な所に行くことができました。ご存知の方も多いかと思いますが、マレーシアには国立公園が多くあります。特にサラワク州があるカリマンタン島には多くあり、その中の一つであるBako National Parkに行くことができました。野生の猿を間近で見ることができたり、ハイキングを楽しんだりと、人生初の海外の国立公園を楽しむことができました。

 写真はBako National Parkに行った時のものです。

IMG_9500

カテゴリー: 2018秋, サラワク大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー