post

【留学レポート】 フォートルイス大学 外国語学部英米学科3年 A.H 2018年11月

皆さん、こんにちは。今月もフォートルイスからの情報をお届けしたいと思います。学習面での大きなイベントとしては、mid-term examがありました。上手くいった科目もそうでない科目もありますが、何とか乗り切ることが出来ました。テストの形式は科目によって異なりますが、記号問題だけの場合もあれば、記号問題と記述問題(作図や計算の場合もあり)の組み合わせもありました。日本と同様に、レポート提出の場合もあるかと思います。フォートルイスでは、学校のホームページ上でいつテストがあるのか、何日が締め切りで何の課題を提出するかも全て見られます。それらの情報を踏まえて上手く勉強を進めていけると良いかなと思います。ここからは前回書ききれなかった各科目でどんなことを学んでいるのかについて説明していきたいと思います。

<経営学/Management Principles>

経営の基礎、理論が学べます。本当にベーシックなのでビジネスについて学びたいけど、何から始めたらいいか分からない人にもおすすめです。実社会に根差しているので理解しやすいです。

<会計/Intro to Financial Accounting>

馴染みがないので想像しにくいと思いますが、家計簿の企業バージョンと考えてください。企業の収入や支出をどのように記録するかを学んでいきます。社会人になっても役立つかと思います。

<ミクロ経済/Principles of Microeconomics>

どちらが需要曲線でどちらが供給曲線か高校時代に暗記した記憶はありませんか?この授業を受けると、暗記する必要なんてないんだ!と実感します。目から鱗です。

<ジェンダー/Intro to Gender and Women’s Studies>

日本でもLGBTについては耳にすることが多いですが、例えば、agenderやcisgenderって聞いたことありますか?なぜ自分自身を女性だと思うのかなど自分自身について考えることもあり、とても奥が深いです。

<社交ダンス/Social Dance>

ダンスの経験がなくても大丈夫です!皆優しく教えてくれます。リラックスした雰囲気なので、友達もできやすいかなと思います。

来月もお楽しみに

pic

pic2

写真はニューメキシコ州でおこなわれたBalloon Fiestaでの様子と、ハロウィンでかぼちゃのジャック・オー・ランタンを作った時の様子です。

カテゴリー: 2018秋
{z[
カテゴリー