post

【留学レポート】韓国海洋大学校 外国語学部英米学科2年 H.K 2018年11月

 こんにちは!10月分の留学レポートを担当する、外国語学部英米学科2年の上米良穂乃里です。韓国に来てからもう約2か月経ちました。韓国と日本は似ている点が多くあるので、思った以上に生活に慣れるスピードが速いな、と自分でも感じております。ただ、私は辛い物が苦手なので、寮の食事や外食で未だに苦労しています。韓国に留学に行きたいと思われている方は早めに舌を慣らしておいて損はないと思います!(笑)

  さて、10月の韓国海洋大学は2つメインイベントがありました!まず一つ目は大学祭です。

10月10日~13日まで3日間開催された大学祭では、外に特設ステージや屋台がたくさん並んでいる道があり、夜になるとステージで学生たちのカラオケ大会やダンスサークルの発表などいろいろな催し物がありました!一番驚いたのは大学内でお酒が無料で配られ、さらに即席のDJコーナーがあったことです(お酒は成人者のみ)。飲み会文化が浸透している韓国らしい一面を見ることが出来ました。

 また、大学祭期間中にInternational student dayと称して、留学生全員で集まって、一緒にビュッフェを食べたりイベントを楽しんだりすることができる日もありました。韓国語を喋れる人とは韓国語で、まだ勉強中の人とは英語で話すことが出来て、とてもいい思い出になりました。

 

 10月のもう一つのメインイベントは中間テストでした。中間テストで特に私が苦労したのは韓国語でのレポートと発表です。内容は、授業中に見た韓国映画を見て感じたことと、その映画のタイトルがなぜこうなったのかを考察するもので、自分なりに必死にまとめて発表しました。韓国人の友達にレポートを添削してもらい、何とか形にすることができてよかったです。それ以外にも学部の授業の試験もあり、中間テスト期間はほんとうに忙しい毎日を過ごしていました。こういう課題を着実にこなしつつ、いろいろな人と交流することで、少しずつ韓国語力を上げていけたらいいなと思っています。

 

 最後に大学祭の写真をいくつか貼って、今回の留学レポートを終わりたいと思います。

KMOU 01

KMOU 02

カテゴリー: 2018秋, 新着情報, 留学レポート, 韓国海洋大学
{z[
カテゴリー