post

【留学レポート】カーディフ大学 外国語学部英米学科3年 H.S 2018年12月

 こんにちは。外国語学部英米学科3年のサックス花です。今回のレポートでは、カーディフ大学ビジネススクールの講義について紹介します。

 ビジネスを本格的に勉強するのは初めてで、1年生の授業を履修し基本から学びたかったのですが、交換留学の条件として2、3年生の授業しか履修することができませんでした。新しいことがたくさん学べて楽しいですが、分からないことだらけです。その分、予習や復習が大切で友達や先生に毎日助けられています。カーディフ大学では、1つの授業を2学期間受けることが基本で、1週間に6つの授業を履修しており、1コマ1時間50分あります。少人数の授業はほとんどなく、授業の中の生徒数は、少なくて50人、多くて300人です。講義では、講師の話を聞くことがメインで、9割の生徒がノートパソコンで授業を受けています。履修科目とは別に、エッセイの書き方が学べる無料の授業も取っています。

 今2500ワードの課題が2つ出ているので、放課後は毎日調べたり書いたりしています。北九州市立大学とは違って、試験が長期休み明けにあるので、3週間のクリスマス休暇はゆっくり過ごしたかったのですが、テスト勉強を頑張りたいと思います!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_194

カーディフ大学ビジネススクールのフリースペース ここでコーヒーを飲んだり、勉強をしたりします!

授業の雰囲気

授業の雰囲気

 

カテゴリー: 2018秋, カーディフ大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー