post

【留学レポート】フォートルイス大学 外国語学部英米学科3年 A.H 2018年12月 

 今月は、アメリカの祝日Thanksgivingや、これから試験を受ける方へ役立つ情報をお届けしたいと思います。

 11月はThanksgiving break、一週間の秋休みがありました。多くの生徒は実家に戻るので、それについていくのが一番良い方法かなと思います。私も友人の家で過ごしました。元は収穫などに感謝する日ですが、今は家族皆で過ごす休日という感じです。Turkyを食べて、映画やアメフトを見たりフリズビーをしたりして過ごすようです。そしてもう一つ。Thanksgiving の後の金曜日は、Black Fridayです。このBlack Fridayは、年に一度の大安売りの日です。アメリカ以外でも導入している国がいくつかあります。ちなみに、YouTubeで世界各地のBlack Fridayの様子をまとめたビデオを見ると非常に面白いかと思います。開店と同時に人がなだれ込み、時には商品を巡ってけんかすることもあるので行くときは友達などと複数人で行ってくださいね!さらにThanksgiving の後の月曜日にはCyber Mondayがあります。これはBlack Fridayのオンラインショップバージョンです。コロラドの冬は寒いのでこのお得な機会に冬物を買うのも良いかもしれません。

 続いて、これから試験を受ける方へ。ちょうど時期的に書類や志望動機などの用意を始めると思うので、書きたいと思います。まず、国センが開催する留学相談会に参加して実際に行った人の話を聞きましょう。これに勝る情報収集方法はないと思います。私も参加して直接先輩から聞いた情報はすごく役に立ちました。次にIELTSやTOEFLのスコアとGPAについてです。一応、派遣先学校ごとにIELTS5.5以上とかGPA2.5など条件が決まっているかと思いますが、最低条件を満たすだけではなくそれより上のスコアや成績を取ることを強く勧めます。たくさん人がいる中で選ばれるためには他の人と差別化を図る必要があるし、そういうスコアなども、差別化を図るための要素になるからです。また、IELTSなどに関しては留学後に苦労しないためにも、日本にいるうちにしっかり勉強しておいた方が良いです。ちなみに、私は生協のIELTSの講座を利用して対策しました‼最後に志望動機についてですが、時間をかけて書きましょう。そして、書いた後は周りの大人(先生や親など)に見てもらいましょう。私も志望動機を添削してもらって、4回くらい書き直しました。志望動機は皆似たり寄ったりになりがちなので、個性を出すには時間をかけて考えながら書くことが必要かと思います。

 今月はここまで。来月はFinal Exam やWinter Break 中の旅行の様子、そしてこれから試験を受ける方へ(part2:面接対策編)をお送りしたいと思います。少し早いですが、Merry Christmas&Happy New Year★★

 

 写真は11月にグランドキャニオンに言った写真と友達の家のクリスマスツリーです!

IMG_1070

IMG_1446

カテゴリー: 2018秋, フォート・ルイス大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー