post

【留学レポート】仁川大学校 外国語学部英米学科2年 A.S 2019年3月

 今日で2月も終わり、明日からは3月とあっという間に冬も終わりに近づいてきました。冬に外へ出かける時、韓国では欠かせないペディンというダウンコートをほぼ毎日着ていましたが、最近は暖かくなりペディンを着る必要もなくなってきて、とても気持ちがいいので外に出て遊びに行くことが多くなりました。

 ここ韓国では12月の後半から3月の初めまで長い長い冬休みがありますが、もうその冬休みも終わろうとしています。

 私は友人と遊びに行ったり、寮で韓国語の勉強をしたりしてこの休みの期間を過ごしています。休みの間の食事についてですが、寮の食堂が開いておらず、近くのコンビニか学校の食堂を利用してご飯を食べました。学校の食堂は終わる時間が早いので夜は少しお腹が空きます。

 もう少しで新学期も始まるので、気持ちを切り替えて新しいことをたくさん学びたいと思います。また、韓国留学が終わるまで毎日充実した日々を送りたいです。

 写真は、ソウルに友人達とユッケを食べに行った時の写真です。初めて食べてみましたが、とても美味しかったです!

ソウル ユッケ

カテゴリー: 2018秋, 仁川大学校, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー