post

【留学レポート】カーディフ大学 外国語学部英米学科4年 H.S 2019年4月

こんにちは。外国語学部英米学科4年のサックス花です。今月は勉強以外のことについてお話しします。

カーディフ大学に通い始めてから、約6ヶ月が経ち日本に帰国する時間が近づいてきています。美しい公園の帰り道、温かくて優しい人たちに囲まれた生活が残りわずかなのはとても心寂しいです。一番悲しい事は5人のフラットメイトと一緒に料理や買い物をしたり、ジムに行ったり、夜遅くまで話をしたりする当たり前の毎日がもうすぐで終わってしまう事です。

留学する前はフラットメイトとの共同生活をとても心配していましたが私はいい人に恵まれ、みんなとすぐに仲良くなり困った時はお互い助け合える家族のような存在になりました。

冬休みはドイツ人のフラットメイトの母国を訪れ、春休みはチェコ共和国からのフラットメイトのお家を訪れます。数時間でヨーロッパに安く旅行できるところがイギリス留学のメリットだと思います。フラットメイトが生まれ育った美しい国に訪れ、オススメの観光地を一緒に回れる事はとてもラッキーなことだと思います。

一生の友達に出会えたことにすごく感謝しています。残りの時間を大切にします。

IMG_6451

帰り道の公園の景色

IMG_6514本場イギリスのサッカー観戦

カテゴリー: 2018秋, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー