post

【留学レポート】 大連外国語大学 外国語学部中国学科2年 N.O 2019年6月

皆さんこんにちは。大連外国語大学に留学中の中国学科2年の大城凪紗です。

最近はとうとう大連にも夏がやってきてだいぶ熱くなってきました。ちなみに今日の気温は25度、とても過ごしやすい日でした。

季節のあいさつはこのくらいにして、今回のレポートでは普段の授業について話していこうと思います。八時半から始まる午前中の授業は毎日必修の中国語の授業を受けます。この授業は大学に到着して数日後に軽いテストを受けて、レベル別でクラスを振り分けられます。そのあと一週間ほど他のクラスも見られるお試し期間を経て、自分が受けるクラスを決定しました。クラスメイトはみんな外国人ばかりなのでいろんな国の人たちと中国語でコミュニケーションをとっています。ちなみに交換留学生は教科書を無料でもらえました。午後には様々な選択授業があり、私は書道と正音とHSK5級対策の授業をとっています。この授業に必要な道具や教科書は自分で買いました。選択授業は一人二つまで選ぶことが出来るのですが、私はどうしても三つ受けたい授業があったので事務の先生に相談して受けさせてもらっています。とまあ、私の授業はこのような感じです。皆さんの参考になればいいなと思います。それではまた。

 

クラスメイト

カテゴリー: 2018春, 大連外国語大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー