post

【留学レポート】 タコマ・コミュニティカレッジ 外国語学部英米学科2年 A.N 2019年6月

こんにちは。外国語学部英米学科2年の鳴歩美です。時間が過ぎるのはとても早く、タコマでの留学生活も折り返し地点を迎え残り約2ヶ月となりました。着いたばかりの頃は毎日緊張していましたが、すっかりこちらの生活にも慣れました。このレポートでは、私の休暇中の旅行とSummer quarterについてお話ししたいと思います。

Spring quarterが終わった後の約2週間の休暇の間、私は先輩方3人と一緒にカリフォルニアに行きました。2泊3日という短い間でしたが、初空港泊も体験し、とても充実した旅になりました。ずっと行きたかった場所だったので、行くことができてとても嬉しかったです!ハリウッド、カリフォルニアディズニー、サンタモニカビーチに行ったのですが、それまでテレビや携帯でしか見たことのなかった景色を実際に見ることができ、感動しました。ディズニーランドの乗り物は日本よりも待ち時間が短く、たくさん乗り物に乗ることができたので、とても楽しい時間を過ごしました。期間が短かったのでホテルは奮発してディズニーのオフィシャルホテルに泊まりました。部屋はとても可愛くて、ホテルのプールで遊んだり、バルコニーから花火を見たりと、癒されました。Summerが終わってから帰国までも2週間あるので、今からどこかに旅行に行くのを楽しみにしています。

そして、いよいよSummer quarterが始まりました。SpringはAmerican Historyの授業で現地の学生と一緒に授業を受けました。毎週レポートの課題が出て大変でしたが、最後のペーパーを提出した後の達成感はすごかったです。Summerでは、Multicultural Communicationの授業で現地の学生と一緒に授業を受けています。班に分かれてディスカッションをするのですが、現地の学生の英語を完璧に聞き取ることは難しく、先生の英語のスピードも速めなので、苦戦しています。また、自分の意見を持つこと、自分が思ったことを言うことも、日本ではあまりしてこなかったので、私にとっては難しいです。置いていかれているような感じがする事もありますが、まだ始まったばかりなので、これからもっと頑張りたいです。

残された期間は短いですが、留学させてくれた親に感謝しながら自分の力を伸ばし、思い出をたくさん作っていきたいです!まとまりのない文章を読んでいただきありがとうございました。写真は旅行中に行ったカリフォルニアディズニーでの1枚です。

Image-1

カテゴリー: タコマ・コミュニティカレッジ, タコマ・コミュニティカレッジ(22期), 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー