post

【留学レポート】 文藻外語大学 外国語学部中国学科3年 Y.K 2019年9月

みなさんこんにちは、文藻外語大学に留学中で、6月のレポートを担当した北山です。

最近の高雄は引き続き暑いのですが、この1か月間大体毎日雨が降っています。台湾人の友達にきいたら、普通高雄ではこんなにも雨が降ることはないと言っていました。どうやら台風も関係しているらしいのですが、やはり雨が続くと気持ちも盛り上がりません。新学期は9月9日に始まるのですが、新学期が始まったら晴れの日が続くことを期待しています。

さて、私からは夏休みの台湾での過ごし方について紹介したいと思います。私は夏休みに1か月日本に帰り、残りの1か月は台湾で過ごしています。もし夏休みも寮に住みたいという場合、住む日数分の寮費を払わなければいけません。夏休みの間ずっと寮にいようと思ったら9000元(日本円で30477円 9月2日の時点のレート)必要になります。私は1か月だったので半分の4500円(約15000円)かかりました。

そして、夏休みの間先生とマンツーマンで授業をすることが出来ます。しかし、マンツーマンだと少し金額が高くなってしまいます。もしお金を気にするのなら、友達と一緒に申し込めば合計金額を友達と割り勘することもできます。例えば、マンツーマンだと5万円かかるところを、2人で申し込みをすれば2万5千円ですみます。3人以上でも可能なので、私はマンツーマン授業と2人で受ける授業の2種類取っています。時間の割合は大体半分半分で、50時間申し込んで8万円くらいかかったとおもいます。(正確な金額を忘れてしまいました)今まさに授業を受けているのですが、やはり生徒の数が少ない分、自分のペースに合わせた授業をしてくれ、わからない単語とかがあれば聞きやすい環境なのでどんどん質問できます。私はこの授業にとても満足しています。もしも夏休みも勉強したいと思うなら、ぜひマンツーマン授業をお勧めします。きっと役に立ちます!!

そのほかにも、台湾の旅行を楽しんでいる友達もいます。台湾は観光地が多く、物価も比較的安いです。日本からだとあまりいけないような場所に行く絶好のチャンスだと思うので、夏休みの自由時間を見つけ、積極的に旅行に行ってみてもいいと思います。

  最後に、本当にあった怖い話をしたいと思います。先日人通りの少ない田舎のような道を歩いていると三匹の野良犬が私に対して威嚇をしてきました。私は高校のころ陸上をしていてスピードに自信があったので、走って逃げてしまいました。しかしいくら走ってもむしろ距離が縮まるくらい犬は走るのが早いです。幸い農家の人が助けてくれたのですが、台湾はとても野良犬が多いです。また、もし野良犬が狂犬病を持っていて噛まれた場合ほぼ100%の確率で死ぬ恐れがあります。もし留学するときは、本当に野良犬には気を付けるようにしてください。しかし、変に刺激するようなことさえしなければ大丈夫なので特別怖がる心配はしなくてもいいと思います。普通にしておけば襲われることはありません!少し怖い内容になってしまいましたが、今留学期間を充実して楽しく過ごしています。次の学期もいよいよ始まりますが、また気持ちを引き締めて頑張っていきたいと思います。

※写真は世界で二番目に美しい美麗島駅の写真です

 

4

 

カテゴリー: 2018春, 文藻外語大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー