post

【留学レポート】 仁川大学校 外国語学部国際関係学科3年 H.S 2019年9月

こんにちは。九月の留学レポートを担当する国際関係学科3年の坂川柊呂です。僕が韓国に到着してから一週間ほど経ちましたが、今回のレポートでは生活する上で最低限必要なものの揃え方について書きたいと思います。

まず一番大切なのは携帯ですが、韓国で携帯を使うためには色々な方法があります。僕がその中でも一番オススメするのは韓国のSIMカードを買うことです。SIMカードは学校の中にある携帯屋さんでも買うことができ、毎月3000円から4000円ほどで10GBまで使うことができます。学校や寮の中はほとんど全ての場所でwi-fiが繋がるので、データ量を心配することなく使えます。

次に日用品の揃え方について紹介します。留学をする人の中にはドライヤーやシャンプーなどを持っていかず、現地で購入する人が多いと思いますが、学校から一番近いロッテマートに行くのが便利です。布団カバーや枕などの大きなものも買わなければならないので、到着した日にそのままバディと一緒に買い物に行くことをオススメします。(僕たちのお古で良ければドライヤーや延長コードなどを差し上げますので、仁川に留学を考えている方は連絡ください。)

添付した写真は学校のケータイ屋さんと仁川大学の風景です。

 S__210501637

S__210501638

S__210501639

カテゴリー: 2019秋, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー