post

【留学レポート】 タコマ・コミュニティカレッジ 外国語学部国際関係学科3年 A.T 2019年12月

このレポートを読んでくださっている皆様は、とてつもなく暇を持て余している方か、アメリカへの派遣留学に興味を持っている方かのどちらかといったところでしょうか。こんにちは。外国語学部国際関係学科の竹本あかりです。

さて、師走といえば、寒さと今年がもう終わるというどことない淋しさのようなものを感じるのが恒例でしたが、こちらタコマでは10月末頃からすでに日本の冬のような寒さを感じていたため私は四季の感覚というものを忘れてしまいました。聞いたところ、タコマは北海道と同じ緯度だそうでそれを知らずに来た私はそりゃ驚いたというわけです。だから寒いのがどうしても嫌いという方には秋派遣はおすすめできません。学校生活やホームステイについては私のファンタスティックな仲間たちがすでに述べているので、私はタコマという街の魅力について書こうと思います。

私がここにきて一番に魅力に感じたのは大きな自然です。私の家は一歩外に出ると丘の下に広がる海とその先に広がる街並み、そしてマウントレーニアが見えます。この美しい景色を正確に皆さんに伝えることはできませんが、例えていうならば映画魔女の宅急便に出てきそうな風景です。さらに、タコマにはメトロパークという自然を楽しめる場所が至る所にあって、私の家とバス停の間にも一つあります。天気のいい休日にそこをハイクするのは本当に気持ちがいいです。マイナスイオンたっぷりです。たぶんもののけ姫に出てくるこだま(白くて首をカタカタ揺らすやつ)が住んでいます。他にも、Chambers Bayというベイがあって、そこから見渡すサンセットはほんとうにきれいです。感動します。

自然よりもショッピングやシティが好きという方にもタコマは楽しめると思います。私の住むプロクターというところには、かわいい雑貨屋さんがいくつもあって見て回るのはとても楽しいです。こだわりのつまったカフェやホットチョコレートが最高なコーヒーショップもあります。スクリーンが一つしかないヴィンテージ感漂う映画館もあって、それはもう最高です。近くにはダウンタウンやポイントラストンというレストラン、映画、ショッピング、海が楽しめるスポットもあります。まだまだ語り切れませんが、タコマは大量のホームワークに負けないくらい魅力的な場所なので、英語の為だけではなく自分を豊かにする場所として選ぶのもありなのではないでしょうか。

私はきっとこの先何度もタコマに戻りたいと思うはずです。タコマとここに住む人たちがそう思わせてくれます。以上です。最後まで読んでくださりありがとうございました。

DSC00283

カテゴリー: タコマ・コミュニティカレッジ, タコマ・コミュニティカレッジ(23期), 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー