post

【留学レポート】カーディフ大学 外国語学部英米学科3年 K.H. 2020年1月

こんにちは。カーディフ大学の堀江開です。新年明けましておめでとうございます。クリスマスにお正月、いかがお過ごしでしょうか。先月の僕はレポートの提出に精一杯で、心休まる時間なく慌ただしい日々を過ごしました。提出を求められた6つ全てのレポートの合計ワードが11000字。心折れそうになりながらもなんとか書き上げることができ、少しホッとしています。グループプレゼンテーションが評価に含まれるモジュールもあり、メンバー達と英語で意見交換しながら、プレゼンの準備をするのは中々タフでした。良い評価がもらえるかは別として、この1ヶ月半、投げ出さずに課題と向き合えたことに自信を持ちたいです。

忙しいとは言いながらも自分の好きなことをする時間も十分にあって、クリスマス直前は日本人の友達とバースで観光をしました。カーディフから電車で約1時間の距離にあって、綺麗な街並みが印象的でした。好きなサッカーも週に一回ほど練習に参加していて、良い時間を過ごせています。

テストがない僕は1月の末までホリデーが続くので、次のセメスターの準備、その他諸々の準備を進めていけたらと思っています。

(写真はどちらもバースから。ローマンバースとロイヤルクレセントです。)

画像1

画像2

カテゴリー: 2019秋, カーディフ大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー