留学レポート現在海外留学中の学生からの近況報告をお知らせします。

一覧へ

2022年9月【留学レポート】カーディフ大学 外国語学部英米学科3年 T.K.

2022年10月12日

皆さん、初めまして。外国語学部英米学科3年の川野です。カーディフ大学では現代言語コースに通っています。9月分と2月分の留学レポートを担当することになりましたので、どうぞよろしくお願いいたします。9月分とは言ってもカーディフに到着したのは22日(木)でまだ授業も始まっていないので、今回は到着してから30日(金)までに経験したコロナウイルスに関することと気候についてお伝えしたいと思います。

まずはコロナウイルスに関してですが、イギリスの人々は本当にマスクを着用していません。出国前にニュース等を見て知ってはいましたが、いざ現地に到着するとマスクを着用している人を見つける方が難しいくらいです。そのため私自身も寮に到着してからはマスクを着用しないで生活しています。また、建物や施設の入り口には消毒液が置いてあるものの、間隔を空けて並ぶことなどはありません。

次に気候に関してですが、ヒースロー空港に到着した時点から気温は低く、寒い日が続いています。大体10℃から20℃の間ですが、曇りの日が多いという印象です。羽田空港では暑くヒースロー空港では寒いので、体調管理がし易い服で渡航することを推奨します。

他にも街並みや寮での生活の様子など、お伝えしたいことは沢山ありますが、今日はここまでにしたいと思います。最後まで読んでくださりありがとうございました。写真はPrincipality Stadium という、主にラグビーとサッカーの試合に使用されているスタジアムです。