post

【留学レポート】 オックスフォードブルックス大学 中村汐里 2017年4月

こんにちは。4月の留学レポートを担当させていただきます、比較文化学科4年の中村汐里です。オックスフォードは3月から日も長く、暖かくなり始めました。風はまだ比較的強く夜は寒いですが、最近は、日中は半袖でも過ごせるほどになりました。外で日向ぼっこをしたり、課題をしたりする学生もよく見かけます。さて、先日ロンドンでテロがあったり、メイ首相が正式にBrexit発動の手紙に署名したりと大忙しなイギリスですが、ブルックスでは今学期ももう終盤に差し掛かっているところで学生たちも課題に追われる毎日です。無論、私もその一人ですが、来週末から待ちに待った2週間のイースターブレイクが始まります。この期間は家族に会うため実家に帰る学生が多く、私はパリとモロッコへ旅行に行くことにしました。先月はベルギーに行ってきたのですが、ベルギーもパリもバスを利用すれば50ポンド程で行くことができるのでとてもお勧めです。イギリスでの食事はまずくはありませんが、噂通りあまりおいしくはないので私は旅行先での食事をとても楽しんでいます。(笑)そしてイースター後ですが、ここからが本当に課題の嵐なのでイースターは、本当はあまり遊んでばかりいられないのだとは思います。(笑)焦りもしますが、授業内で先生がエッセイについてチュートリアルを設けてくれるので、早めに取り掛かれば添削や質問にも答えてくれ、とても献身的です。オックスフォードはロンドンにも近くとてもいいところなのでブルックスを考えている方には是非お勧めです。諦めずに粘って挑戦し続けてみてください。応援しています。読んでいただきありがとうございました。

p1


カテゴリー: 2016秋, オックスフォードブルックス大学, 新着情報, 留学レポート
{z[
カテゴリー